〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0614

兵庫県産アサギマダラ♀  

どもっ!夢庵です。

えーー、アサギマダラ。渡りをする蝶で人気があるようです。その食草のキジョラン。
多数の方々にお問い合わせいただいておりますが・・・。
お待たせしておられる方々。すいません。

今年も種子や苗調達できるかと思いますのでお待ちくださいませm(__)m
種子や小苗出来ましたらアップしますのでお手数ですが再度、メール・コメントお願いいたしますm(__)m

また、九州の方にウマノスズクサをお送り予定だったんですが、うっかりで。。。気づいたときは新芽がにょき~~と・・・。
梅雨の時期にでもお送りしようかと思いますm(__)m


えー、5月下旬に氷ノ山で息子がアサギマダラ♀を採集して採卵してみましたが、産卵が見られず昇天。。。。。
秋口に採卵して冬季飼育は経験あるんですが・・・。

今日も用事(お仕事は???)で姫路市内の北部のアサギマダラ越冬地で知られる雪彦山方面へ。
山道を走っているとアサギマダラがフラフラと。

車を止めてネットイン!

♀でしたが、近くにキジョランも豊富ですので撮影してリリース。


アサギマダラ♀
兵庫県産アサギマダラ♀2017-06


なんだかんだほかの材料もあるので・・・アサギマダラの飼育はまた今度!

この週末、恒例の夏合宿にも参加予定なので!

こちらはまた記事書いてみます。



では、夢庵でした。
スポンサーサイト

Posted on 2017/06/14 Wed. 23:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0614

アカマダラの食性実験  

どもっ!夢庵です。

えーー、北海道よりお届けいただいたアカマダラ幼虫群。。。
食草のエゾイラクサも同封いただいていたんですが・・・。

おびただしい幼虫に・・・。あっという間に平らげられてしまいました( ;∀;)

手持ちでエゾイラクサあるんですが、、、鉢植えにしてあり少しのみ・・・。

急きょ先輩にSOS。すると即座に北海道の方に連絡下さりエゾイラクサを送って頂けることに!

全国にネットワークを持っておられる先輩方、すごいです!

エサが足りないので、アカマダラが食ってくれそうなものをいくつかチョイスして試しに幼虫たちへ!


1:アカソ

2:コアカソ

3:ヤブマオ

4:カラムシ

5:地元のイラクサ類


とりあえず思いつくものを小分けして与えてみましたが・・・・・。

歩き回って落ち着きませぬ・・・( ;∀;)

ヤブマオとカラムシは食痕をつけてくれましたがその場しのぎの繋ぎとしかなりませぬ・・・。

そんな中、カラハナソウ(セイヨウホップ)を入れてみたんですが。。。エゾイラクサには到底かないませんが、用意したほかの食草よりはるかに悔いがいい!

へ~~~!カラハナソウ食うんだ!と。

が、全幼性期を賄えるとは思いません・・・・・。
数日のその場しのぎでしょう・・・。

アカマダラの食草・代用食。持っている本で調べましたが・・・。少ないです。
エゾイラクサ・ホソバイラクサ・イラクサの3種のみ・・・。

食性が広く、数々の食草の名が挙がってる種でも実際に与えると食わなかったり・・・。
個々の食性の違い?なんでしょうか。
種を守っていくための法則でもあるのでしょうか?

奥が深いものです。


何とか食いつないだアカマダラ幼虫たち。
お届けいただいたエゾイラクサに群がっています!(^^)!
良かった!



耐えたアカマダラ幼虫たち
耐え抜いたアカマダラ幼虫たち



エゾイラクサをお送りくださった先輩ともお電話で色々とお話しさせていただきアドバイスなどもいただきました。

食草の問題があるんですが、順調に羽化すれば交配はしてみようと思います。

上手くいけばその時に考えよう!!!
ということで・・・。


しかし、なかなかシビアですね。アカソやコアカソはむしゃむしゃ食うと読んでたんですが・・・・・( ;∀;)

やはり。サカハチとはまるで別物なんですね・・・・・

飼育って奥深い・・・・・


夢庵でした。

Posted on 2017/06/14 Wed. 22:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

0613

シロオビアゲハ蛹  

どもっ!夢庵です。

えー、オナガ・クロ・モンキなどと交配すべくシロオビアゲハの飼育を。
波照間島のものだったんですが、先日も書いたように石垣島産の母蝶もいただいて採卵→飼育なう。

波照間産のものは多くが蛹となりました。


波照間産シロオビアゲハ蛹
波照間島シロオビアゲハ蛹2017


こちらも赤紋型からの子。
石垣島産も赤紋型から採卵。

石垣島産はまだ幼虫で、両産地のもの。タイミングが合えば雑交配に使おうと思います。
飼育中の兵庫県産オナガアゲハやモンキアゲハ。四国産のモンキアゲハも卵を戴いて飼育中です。
クロアゲハは別途、記事を書こうかな?兵庫県産2重紋モドキメス(八重山産に比べるとしょぼい・・・)を確保して採卵しました。現在、2齢幼虫です。

シロオビアゲハを使った雑交配を再度したかったので今年こそタイミングを見計らって各種と交配しようと思います。

上手くいけばまた記事書いてみます。

今日はねます・・・(´ぅω・`)ネムイ


夢庵でした。

Posted on 2017/06/13 Tue. 23:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

0613

有尾ナガサキも続々蛹化  

どもっ!夢庵です。


飼育していた有尾ナガサキ。すべて蛹になりました。

ナガサキアゲハはよく食らうので・・・。累代できる程度、少量飼育がいいですね( ゚Д゚)

昨年もあったかい方のナガサキ飼育しましたが。。。交配して産卵してる母蝶・・・圧迫しづらいものです・・・・。
結局、柑橘類が大量に必要となり・・・。睡眠不足と・・・。

何年たっても復習できませぬ・・・( ;∀;)


有尾ナガサキアゲハ蛹
奄美産有尾ナガサキ蛹2017


良いものが出れば累代しようと思いますが・・・。

飼育したい方がおられれば、ペアが揃えば交配しておきます。

羽化してないので、どーなるかわかりませんが・・・。

といいつつ、交配するんだろうな・・・・・( ;∀;)

ま、冬期のさみしいときに向けて累代しても!と思います。


夢庵でした。

Posted on 2017/06/13 Tue. 23:45 [edit]

CM: 1
TB: 0

0613

庭のモンキチョウ!(^^)!  

どもっ!夢庵です。

えー、仕事を終えて鉢植えの食草に水やりが日課となっています。。。
これがまた結構な作業で。。。

飼育をされている方はお分かりいただけると思います( ;∀;)

そんな中、育てているナヨクサフジの種子を集めておこう!と熟している種子を物色。
すると、綺麗なモンキチョウが!!


羽化後間もない?きれいなモンキチョウ
羽化後間もない?モンキチョウ


羽化後間もないモンキチョウ(白色型)2017ー06-13

数日前に、蛹殻を見つけていたのでここで発生しているようです。

ピンクの縁取りがきれいでしょ!?


と、ナヨクサフジ。
昨年秋に種まきしたんですが、これはいいです!
成長旺盛で花期も長く、ブルー系のシジミやヒメシロ系に使えるのでは?と。クサフジやツルフジバカマも育てていますが、、、数倍の成長です。恐るべし・・・。


ナヨクサフジ
ナヨクサフジ花2017


4月頃?だったかな??蕾を付け出し今でも多数の花や蕾をつけています。

少しですが、、、カバイロ蛹を持っていたんですが、、、いまだ羽化せず・・・・・・・・・(>_<)

2年草とのことですので集めた種子は畑にばら撒く予定です。


こぼれ種もあるでしょうから、これらを食らう種のために・・・。育てておこうと思います。

てか、カバイロや~~~~~~い、羽化しないのか~~~~~~~~~~い( ;∀;)

夢庵でした。

Posted on 2017/06/13 Tue. 22:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

0612

続々・・・冷蔵庫へ・・カラスアゲハ蛹  

どもっ!夢庵です。

えーー、5月に母蝶を採集して採卵したカラスアゲハ。
ごくごく普通の♀。。。

息子と手分けして互いに飼育!

そのほとんどが終齢となり順次、蛹へ。
各種、抱えている折に・・・少々しんどかったですが・・・( ;∀;)大きな夏型蛹になりました。

これらは蛹化後、まだ柔らかいうちに冷蔵庫へ順次収容しています。

先日書きましたが、普通に羽化させてもよいのですが、、、夏型が羽化するだけですので冷蔵庫で冷やしてみよう!と。



兵庫県産カラスアゲハ夏型の蛹
兵庫県産カラスアゲハ蛹2017-06



飼育数が多いので冷温期間をいくつかのグループに分けて羽化させてみます。
変わった個体が羽化すればよいですが・・・( `ー´)ノ

今日も蛹を回収して15ほど冷蔵庫へ。
羽化が楽しみで~~~す!(^^)!

同じく、地元のミヤマカラスも飼育してるのでこちらも冷蔵庫へと思っています。


また、続報書いてみます。


夢庵でした。

Posted on 2017/06/12 Mon. 23:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

0611

南の国から・・・オオシロモンセセリ  

どもっ!夢庵です。

えー、オオシロモンセセリ。セセリにしては大型で人気のある種だと思います。
今まで飼育経験がなかったんですが、卵・幼虫を送って頂きました。


オオシロモンセセリ幼虫
オオシロモンセセリ幼虫2017


ゲットウに造られた幼虫の巣
オオシロモンセセリ幼虫の巣2017

オオシロモンセセリ卵2017



食草を持っていなかったんですが、ゲットウは水揚げが良いそうでゲットウ葉と共にお送りくださいました。


食草がないので累代は断念ですが、いつの日か、累代を!と思います。


まずは大きな成虫を!です。


夢庵でした。

Posted on 2017/06/11 Sun. 23:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

0611

四国産ツマジロウラジャノメを狙う・・・新たなる刺客・・・・"(-""-)"  

どもっ!夢庵です。

相変わらず、お世話に大忙しですが・・・。
食草の株分けや植え替えなどもしておかないと・・・時間が欲しい・・・"(-""-)"

そんな中ですね、、四国産のツマジロウラジャノメ幼虫をお送りいただきました。


鉢植えで育てているヒメノガリヤスを吹き流しに収容して幼虫を放ったんですが・・・・・。

覗くと・・・・・なんと子カマキリがいてますやんか・・・"(-""-)"

幼虫食われるし・・・

早急に子カマキリ捜索願い!で逮捕しましたが、、、幼虫を食らう子カマキリに遭遇・・・・




ツマジロウラジャノメ幼虫を食らう子カマキリ
子カマキリ2017



飼育しているとどこからともなく刺客が現れますが・・・・

室内に持ち込むおり、検査はしてるんですが・・・・・。


油断できませぬ・・・・・"(-""-)"


累代したいのに、、、幼虫食うなよ!!!とカマキリにツッコミ入れましたが・・・・・。

子カマキリはボケでもなんでもなく・・・自然界の摂理。
生き抜くために食らってるのはわかってはいますが・・・。


アリやナメクジ、スズメバチにムカデ。。。。。刺客多すぎです。

一応、再検査してカマキリはいなくなったと思いますが・・・・。

油断禁物!

何とか累代へ持ち込みたいとおもいますが・・・はてさて!?どーなるやら・・・・
飼育の際は隠れた天敵に要注意ですね・・・・・

夢庵でした。

Posted on 2017/06/11 Sun. 23:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top