〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0816

大丈夫かな!?ツマジロウラジャノメ・・・  

 どもっ!夢庵です。



えーー、先日ツマジロウラジャノメの記事書いて♀バッカ羽化~~って書いたんですが、♂いました( ;∀;)
ド素人の夢庵。勝手に♀だと・・・お恥ずかしい・・・。



中型の吹き流しに数日間同居させていたのでもしかしたら交尾してるかも!?と僅かな期待を胸に!
採卵しています。

♂は先日、昇天・・・。吹き流し内に3♀。残り3蛹。

ここから新たにペアが揃う奇跡が起こればいいのですが・・・・・。
ま、お盆でよく観察出来ていなかったのでこそっと交尾してることを信じて・・・。



吹き流し内の♀
ツマジロウラジャノメ♀とりあえず採卵2017





採卵はオーチャードグラスを使用。ガッツリ累代!と思っていたので大量に種まきしてたので・・・。


吹き流し内の♀を観察していると産卵姿勢を。お尻をグッと曲げて!産卵。






ツマジロウラジャノメ卵
ツマジロウラジャノメ卵2017










少ないながら産卵開始です。
有精卵だといいんですがね・・・・・。ま、採卵はしてみます。





夢庵でした。


スポンサーサイト

Posted on 2017/08/16 Wed. 16:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0815

コジャノメはご機嫌さん(#^.^#)  

どもっ!夢庵です。

えー、先日確保してきた岡山県産コジャノメ。
少ないながら産卵を始めました。

各種、飼育していると明るさだの、気温だの気を使いますが・・・。
失敗も多いんですが、なんだかんだやってます。。。。。




コジャノメ母蝶
コジャノメ母蝶



このメスは一目惚れで確保!
やっぱ綺麗!!

美的センスは千差万別ですが・・・。

チヂミザサに産卵されたコジャノメ卵
コジャノメ卵2017



もう少し採卵して、飼育してみます。

うん、やっぱコジャノメ良い!!


今日はボクシング。山中選手のタイトルマッチ。具志堅用高さんの記録に並ぶか!という一大決戦!
ボクシングは大好きなのでテレビで観戦予定!!
録画もしてます!!


熱いお盆になりそうですよ~~~~!!!


夢庵でした。


Posted on 2017/08/15 Tue. 19:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

0411

全開!ルリタテハの日光浴  

どもっ!夢庵です。

今日、兵庫県は肌寒いほどのお天気でした・・・(^^;
風があり、より寒く感じたと思います。


朝、会社に着くと目の前にルリタテハがとまっていました。朝7時50分頃で、やはり体が温まっていないようで太陽に向かって翅を全開!

動きが素早くてスマホでの撮影にいつも苦労しています。なのでこのチャンスは見逃せまい!とゆーーーーーーっくりと・・・

息を殺して・・・抜き足差し足忍び足!で。

射程圏内に入ったので撮影開始!




ルリタテハ日光浴
全開ルリタテハ日光浴



まースマホにしては上出来!と一人で納得。。。越冬後の個体にしては綺麗な個体でした!近くにサルトリイバラが点々と生えているのでまた、幼虫なども探してみようと思います。

スマホはほんと便利で後でトリミングできるので助かっています!



では、夢庵でした。

Posted on 2016/04/11 Mon. 21:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

0625

ウラジロミドリシジミ産卵開始!  


どもっ!夢庵です。





えー、先日採集してきたウラジロミドリシジミ母蝶。数日前より産卵を始めました。





採卵にはナラガシワ、カシワ、ミズナラの分岐部の多い小枝を使用。容器は100均のパンをストックする容器を使用。
ダイソーではなくセリアのものです。


同じ100均でも違いますから。素材とかが。





その容器に赤玉を敷いて枝をセット。母蝶を放して上部は水切りネットで。

エサを染み込ませたスポンジを置いています。


室内窓際においていますが、直射日光が当たらない場所です。

これからの季節、室温もどんどん上昇しますし・・・。温度には要注意です。




ウラジロミドリシジミ卵
卵ウラジロミドリシジミ





かなりのピンボケ・・・お許しを!





白いのが卵です。。。








ゼフ採卵も数年ぶり。今年は各種、チャレンジしようと思っています。





ウラジロは容易に産卵してくれるので楽ちんですね。





では、夢庵でした。

Posted on 2015/06/25 Thu. 00:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

0620

有尾ナガサキアゲハ孵化開始ナウ!  

どもっ!夢庵です。

えー、御年98のおばあ。やはり調子も悪くいつ何があってもおかしくないお歳。

急に発熱、食欲もなくなり・・・緊急入院。どーも肺炎になってるようです。

98歳って、すごいと思います。おばあとの思い出は数知れず・・・。
100まで頑張ってほしいですね!!!





えー、先日交配した有尾ナガサキ。2ペア交配したんですが、産卵は1♀のみ。
1♀は交配自体が失敗だったようです。

1ペアはすんなりくっつきましたが、産卵しないペアは♂にやる気がなく・・・。

再交尾させておけばよかったのですが、後の祭りです。


とはいえ、1♀でも50卵以上産卵しています。数えてませんが・・・。

蝶友にお分けしても十分な産卵数です。

産卵には手近にあるユズを使用。ナイロン袋蛍光灯下採卵です。

今の時期ですと気温も上昇しますので、何かと注意が必要です。

袋かけですと野良猫なども気になりますし・・・。


ナガサキアゲハ卵
有尾ナガサキ卵



昨日より早いものが孵化開始です。


ナガサキアゲハは新芽や若葉でなくても食らってくれますので気が楽です。


先輩からの頂き物!途絶えるまで累代してみようと思っています。

真っ白な有尾なんてうかしたら面白いですけどね!

遺伝と言うしがらみがあるので・・・。
難しいでしょうが。。。


突然変異と言う楽しみもありますので!累代、楽しんでみます。


では、夢庵でした。

Posted on 2015/06/20 Sat. 22:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0405

石垣島の蝶2種、その後  

どもっ!夢庵です。


先月、お送りいただいた石垣島の蝶2種。続報書いてみます。


まずは、シロオビアゲハから。
現在、ようやく3齢~幼虫に成長しました。この時期はまだ柔らかい葉がないので初齢幼虫の時は気を利かせて、、、実家の畑のユズ。。。とにかく美味そうな葉を選別して与えていました。
その甲斐あって!?ずいぶんと成長してくれました!!!

シロオビアゲハ中齢幼虫
fc2_2013-04-04_23-43-49-357.jpg



fc2_2013-04-04_23-44-12-963.jpg 

飼育は室内、トロ箱を使っての飼育。この幼虫達が成虫になって交配したら庭での袋かけ飼育となりそうです。

今の時期からだと年間を通じて飼育が楽しめそうです!また、越冬中のオナガアゲハとの雑交配。これがしたかったんですよね!成虫が得やすいモンキアゲハとは以前、交配して多数の雑種を羽化させました。他にも、ミヤマカラスアゲハやカラスアゲハなんかとも交配させました。が、残念ながら成虫は羽化しませんでした。

各種と羽化時期が合えばせっかくのチャンスですので雑交させてみます。



お次は、リュウキュウヒメジャノメ。

初めて飼育する種です。
今の時期、庭にある雑草(牧草?みたいなの)を使って飼育しています。葉が柔らかく、大量にある。ノープロブレム状態です!(^^)!
しかも、よく食ってくれます!!!
脱落も見られず、累代に挑戦できそうな雰囲気満々ですよ!




リュウキュウヒメジャノメ中齢幼虫達
fc2_2013-04-04_23-45-06-369.jpg




fc2_2013-04-04_23-45-55-953.jpg




リュウキュウヒメジャノメ飼育も室内、プラ容器にて行っています。
食草のイネ科(庭に自生してる牧草みたいなの)は根ごと抜いて、根をティシュで包んでアルミホイルで保護。
それを容器に立てて飼育。


ふた部分は幼虫が逃げ出さない様に台所用品の三角ネットでシャットダウン!!!



ジャノメ類は生育がゆっくりなので羽化が楽しみですね!無事交配させて次世代を(^ム^)




また続報書いてみます!


ではでは、夢庵でした!

Posted on 2013/04/05 Fri. 06:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0329

「第3回 関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い」のお知らせ。  

<第3回 関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い>
>
> 主  催 : NPO法人 日本チョウ類保全協会
> 日  時 : 2013年3月30日(土) 13:00~17:40 (終了後懇親会)
> 場  所 : 兵庫県民会館 会議室304
>
> プログラム
>
> 13:00~13:10  開会挨拶 
> 13:10~13:40  講演 近畿地方北部における森林の変遷と蝶の減少
>            (特に最近の鹿による食害について) 小野克己氏
> 13:40~14:10  講演 ニホンジカの異常繁殖に伴う生物多様性の喪失と対策
>             近藤伸一氏
> 14:10~15:30  近畿地方におけるチョウ類の現状と保全
>         1)兵庫県のウスイロヒョウモンモドキ、ヒメヒカゲなど
>            久保弘幸氏
>         2)大阪府のギフチョウ
>            天満和久氏
>         3)大阪府のウラナミジャノメ
>            金沢 至氏
>         4)京都府のウラジロミドリシジミとギフチョウ
>            宮崎俊一氏
>
> 15:45~16:15  日本チョウ類保全協会の活動内容と全国的なチョウ類の状況
>            中村康弘氏
>
> 16:15~16:40  近畿地方におけるチョウ類の現状と保全
>            森地重博氏
>
> 16:40~17:40  近畿地方のチョウ類保全にむけたディスカッション
>
> 会場案内ほか
>
> 会  場:兵庫県民会館 http://www.hyogo-arts.or.jp/arts/kenminmap.htm
>     (〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3 TEL:078-321-2131)
> 参加 費: 500円 (参加申し込みは必要ありません)
> 懇親会費:3,000円(懇親会は当日、人数を多少増やすことができますので、ご
> 参加をご希望の方は当日の受付にて、ご連絡ください)
>
> --
> *********************************************************
>   特定非営利活動法人 日本チョウ類保全協会 事務局
>   140-0014 東京都品川区大井1-36-1 曽根プラザ301号
>   TEL 080-5127-1696
>   Email:jbcs@japan-inter.net
>   http://www.japan-inter.net/jbcs/
>   協会ブログ:http://jbcs.exblog.jp/
> *********************************************************

どもっ!夢庵です。

上記のようなお知らせがありました。夢庵は仕事でいけないのですが興味のある方は参加してみてください。色々と勉強になるとおもいます。

Posted on 2013/03/29 Fri. 22:03 [edit]

CM: 0
TB: 0

0104

ちょっと遅い・・・年頭のご挨拶(^_^;)  


ど~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~もっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


超~~、超久しぶり更新の夢庵です(^_^;)


ちょっと怖いです(笑)
多分、おそらく、、きっと、、、、、忘れ去られて・・・・・(^_^;)


いや~~、昨年の12月はですね、、、、、嫌と言うほど仕事に専念・・・(ー_ー)!!
色んなことが重なりまして「ブログ」はしばらく放置・・・となっていました。

早いもので、2013年。気づけば早、正月三が日も過ぎ去ってしまいましたね(^_^;)

みなさんはどんな新年を迎えられたのでしょうか?
夢庵はですね、年末は自宅の大掃除、「あん西」のバイトでバタバタ。
年始は例年のごとく、実家への挨拶で終わってしまいました。

そんなこんなで・・・・・・・
年頭にご挨拶をと思っていたんですが・・・。今日になってしまいました。。。。。。。




みなさま、明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年も
何卒、よろしくお願い申し上げます。

2013年  ~自然彩々 徒然ブログ~  夢庵





オオムラサキとゴマダラチョウ越冬幼虫



上がオオムラサキ、下がゴマダラチョウ。背中の角の数に注目してください。オオムラサキは4対、ゴマダラチョウは3対。
見た目は似ていますがそれで容易に区別できます。
食樹であるエノキの根本の枯葉に「ビタリ!」とへばりついて春を待っています。

人間界では自民党が政権奪取。安倍政権。色んな問題が山積みの日本。
長い長い「冬」を経て、「春」がくるのでしょうか!?

今度こそ・・・と願いを込めて・・・。




えー夢庵はですね、今年も蝶やメダカ、食草・食樹の飼育を楽しみますのでよろしくお願いします。

種子や飼育材料・・・未だ発送できておりません。お待ちいただいている方々にお詫びいたします。
この休みには発送準備してお送りいたしますので今しばらくお待ちくださいませ。


ではでは、久々更新でちょっと緊張気味の夢庵でした(^_^;)

Posted on 2013/01/04 Fri. 13:15 [edit]

CM: 4
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top