〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0331

ムラサキシジミの人工採卵  

どもっ!夢庵です。


ここ数日、お弁当持って山で昼食を食べるのが日課となりました!自然の中でいただくお弁当は格別!
鳥のさえずりを聞きながら、春風を受け、自然に身を置く。最高ですね!

えーそんな昼を過ごしている夢庵なんですが、暖かい日にはよく蝶を見かけるようになりました(^^)/~~~

先日、日光浴しているムラサキシジミを数頭目撃。
そー言えば、ムラサキシジミ飼育は随分していません。母蝶を採集して採卵からの飼育は15年近く前の事になります。

「ちょっと卵でも産ませてみるかな?」

とふと思い、1♀採集。

今日、採卵準備しました!
DSCN0949.jpg

DSCN0948.jpg


手近にあった容器に食樹のアラカシの切り枝(芽が付いている枝)を数本入れてそこへ♀を投入!
あとは、産卵を待つだけ。

DSCN0944.jpg


母蝶への餌やりですが、夢庵は仕事の都合で夜1回です。(休日は朝・晩2回)
ハチミツやポカリ等の薄め液(濃い過ぎると卵詰りを起こすようです)で良いと思います。

ムラサキシジミ(ゼフ等も)は綿棒等に餌をしみ込ませて「そっと」前に置いてやると脚で触れると自ら口吻を伸ばして吸ってくれます。
後、容器のふた部に餌をしみ込ませたティシュや脱脂綿などを置いておくと勝手にお食事してくれます。
ふた部には使い古しのネットの切れっぱしや台所用品の水切りネット等でふさいでおきます。



さてさて、久しぶりのムラサキシジミ。産卵してくれるでしょうか?!

ではでは、夢庵でした!
スポンサーサイト

Posted on 2012/03/31 Sat. 23:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0331

お詫び  


お詫び。

サイドに設置してあるメールフォーム。こちらの設定が上手く出来ておらず、せっかく連絡をいただいた方にご迷惑をおかけしました。
すいませんでした。


蝶やメダカの飼育をしておりますと思いのほかたくさん産卵します。また、植物等では多くの種子が採れます。
そんな材料を、当ブログを通じて飼育材料の交換等出来ればよいなと思っています。

そして、飼育の輪が広がっていけばと願っています。

そんな願いとは裏腹にメールが届かないという不手際・・・。

パソコンには不慣れながら「メール」早急に対処いたします。


これから飼育シーズン到来。また、「ヘルプ」で里親募集を書くかもしれません。


とりあえず、初めての方はコメントからお願いいたします。メールが開通しましたらまたご報告させていただきます。



夢庵

Posted on 2012/03/31 Sat. 20:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0331

キスイセンとパンダスイセン?  

どもっ!夢庵です。

スイセン。様々な品種があるようですがいずれも綺麗で可愛い花を咲かせます(^w^)
今回は黄色系のスイセンを!


キスイセン
DSCN0926.jpg


風水では「黄色=金運」ですよね!
黄色とオレンジのコントラストがたまらなく綺麗!



パンダスイセン?
DSCN0925.jpg


パンダスイセン、正式名称なのかわかりませんが、夢庵のおばぁがそー呼んでいます。
実家の畑のパンダスイセンとは少し花が違うよーですが…

花が大きくスイセンのボスみたいです。
鮮やかな黄色。綺麗な花ですね~。

ではでは、夢庵でした!

Posted on 2012/03/31 Sat. 11:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0331

ルリシジミとウラギンシジミ  

どもっ!夢庵です。

ルリシジミ♂
DSCN0919.jpg


ルリシジミ、やっと撮影できました。。。よく地面にとまって吸水しているんですが、近寄るとすぐに飛び立ってしまいます。

「抜き足、差し足、忍び足」で・・・なんとか撮影です。


ウラギンシジミ♀
RSCN0935.jpg

越冬後の♀ですね。ビワの葉上にて日光浴しています!

このウラギンシジミ。幼虫、蛹共に愛嬌のあるお茶目な蝶。この♀。夢庵の手の止まって吸水?を始めました。
せっかくのシャッターチャンスだったんですが・・・。残念・・・(ー_ー)!!



ではでは、夢庵でした!


Posted on 2012/03/31 Sat. 06:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0329

ウスタビガ幼虫その後・・・  

どもっ!夢庵です。


孵化してしまったウスタビガ幼虫。図鑑に書いてある食樹はまだ芽吹いていない状況・・・。 どーしよ???

結局、ブナの芽を裂いての飼育と相成りました。その後ですね「梅の花で」、「ヤナギが芽吹いているならヤナギを!」とのご教示をいただきまして梅とシダレヤナギで何とか今日まで・・・。
数幼虫はダメでしたが4幼虫がヤナギを食べてくれたみたいで生存。

DSCN0916.jpg 

DSCN0917.jpg


孵化幼虫も少なかったですが・・・。残ったのは4幼虫。何とか成虫にしたいですね~!


今日ですねシダレサクラの花を見つけたんですが、葉っぱも出てる!!!よっしゃ~~~~~~~!!!!!
数本、葉っぱの芽吹いていた枝を拝借!

図鑑ではサクラも食樹として名がありましたので!!!

無事、このサクラに食いついてくれればなぁ~~と!!

何しろ初めての飼育・・・。右も左もまったくわかりません・・・。

さてさて、今後どーなる事やら・・・。


やっぱり何でも経験しないとわかりませんね~~~!


「経験(体験)は人生の宝物!」

ですね。


ではでは、夢庵でした!

Posted on 2012/03/29 Thu. 23:12 [edit]

CM: 2
TB: 0

0329

ムラサキシジミとテングチョウ  

どもっ!夢庵です。


小春日和の今日。ムラサキシジミとテングチョウが長い長い越冬を終えて、春のひと時を満喫していました!!

両種とも成虫で越冬します。


ムラサキシジミ♀
DSCN0912.jpg


翅表が美しい紫色のシジミチョウ。この辺りではアラカシが主食樹のようです。
越冬から目覚めた♀は、アラカシの休眠芽付近に産卵します。白い綺麗な卵ですので簡単に見つかると思います。
また、幼虫は巣を作りますので更に見つけやすいです。アリも集まっていますし!
庭のアラカシに産卵に来ると思いますので卵や幼虫、巣等を書いてみますね!

母蝶からの採卵も容易です。
♀が採集できたらアラカシの枝(芽付き)を容器(味噌カップやポンカップ等)に入れて明るい場所に置きます。♀を入れると休眠芽が白く見えるほど卵を産んでくれます。

この時期、太陽に向かって翅を全開にして日光浴しているんですが・・・。この写真が1番のショット・・・。


テングチョウ
DSCN0914.jpg


何とか撮影できました(~_~;)動きが早くて・・・近寄ると飛び立ってしまいます・・・。

テングチョウは名の如く鼻が長いです。

テングチョウ。エノキが食樹。庭のエノキで毎年発生しています。
テングチョウも産卵にきたら卵や幼虫、記事書きますね!!



では、春まで秒読み!!夢庵でした。

Posted on 2012/03/29 Thu. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0329

垂れ桜  

ドモドモ\(^_^)夢庵です!

今日はポカポカ陽気でとても暖かかったです~!

ソメイヨシノはまだ蕾ですが、垂れ桜が開花してました(^w^)


垂れ桜












小ぶりの可愛い花です。枝には多数の蕾がありました!

桜類はメスアカミドリシジミの食樹ですが今年は飼育していません。
黄色の奇抜な幼虫なんですが…


この辺りはめっきり春めいてきましたよ~っ(*^o^*)

ではでは、夢庵でした!

Posted on 2012/03/29 Thu. 17:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

0329

タンポポとシロバナタンポポ  

ドモドモ\(^_^)夢庵です!

いゃ~、本日もポカポカ陽気になりそ~な気配(^O^)

昼の散策が楽しみですね~!


えーシロバナタンポポ。
タンポポって言えば黄色ですが、白花もあるんですね!

近くの土手に咲いてましたっ!


シロバナタンポポ



花も大きくとても綺麗です!



タンポポ




ではでは、夢庵でした。

Posted on 2012/03/29 Thu. 09:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top