〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

1031

ラッキョウの花が咲きました!  

どもっ!夢庵です。

久しぶりの更新です( ̄▽ ̄;)
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?夢庵はともうしますと・・・(^-^;

「ボチボチ」ですな・・・( ̄▽ ̄;)





そんな中、久しぶりに実家の畑に行って来ました。 畑では多くのヤマトシジミが飛び交っているくらで蝶影は薄いです・・・。
今年はキタテハ秋型もあまり見かけません。例年なら落ちた渋柿に多くの個体が見られるんですが・・・。
時折、アカタテハが・・・。
ユズの木にはアゲハ類の幼虫が見つかりますが。



えー、畑に植えられたラッキョウ。先週はまだ蕾だったんですが、綺麗な花を咲かせていました!


 



ラッキョウ花




花(拡大)



何とも愛らしい、淡い紫の綺麗な花を咲かせます。去年、初めてこの花を見たんですがこれがラッキョウの花か!!とビックリしたことを思い出します。
早、あれから1年と言う月日が流れたんですね(^_^;)
時の流れは本当に早いものです。


カレーライスのお供!ふくしん漬けが助さんならラッキョウは格さん。と言ったところでしょうか!?
夢庵は・・・うっかり八兵衛と言ったところでしょうかね(笑)


10月も今日で終わり。今年も残すところ後2か月です。
最近、朝晩の気温差が激しく体調を崩しやすいですので皆様、ご自愛くださいませ!


夢庵は、、、ゆったり・まったり・ほのぼのと!更新していきますのでよろしく!!



ではでは、お久更新の夢庵でした!

スポンサーサイト

Posted on 2012/10/31 Wed. 23:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

1021

ワタリガニ  

どもっ!夢庵です。


今日、日曜日。またまた息子と釣りに出かけてきました(^o^)
先週の土曜日も大漁でサビキを楽しみました。

今日もサビキメインに楽しんできました(^ム^)場所は、相生市。先週と同じ場所。



午前中はまたまた小アジが順調でたくさん釣れました。先週より少し大きいアジが大漁です。が、イワシが少なく数匹しか釣れませんでした。

午後からはアジは釣れなくなり、サヨリが好調で釣れました。
先週は数匹でしたが、今日は50程度釣り上げました(^ム^)

今、捌いて焼いたサヨリをいただきながらブログ書いてます(^○^)
サヨリは塩コショウで味付けして焼くと、頭からしっぽまで丸ごといただけます。美味いです!!



祭りの頃。ワタリガニが美味いですよね。
今日、ワタリガニ(小さい)がいくつか釣れました。

小さいのでリリースしましたが・・・。

ワタリガニ(子供♂)
 



このワタリガニ。美味ですよね~~~~~(^○^)
結構なお値段で販売されています。

モクズガニのように、漁ができないんですかね??火箸片手にワタリガニ拾えたらビールが美味くなるんですがね~~~(^ム^)





今日の釣果ですが・・・、アジ。イワシ。サヨリ。カワハギ。ガシラ。アイナメ。ベラ。


結構、楽しめました!


今度は、夜釣りで太刀魚でも狙いたいですね!!
新鮮な太刀魚のお刺身。これまた美味ですからね~~!

ではでは、夢庵でした!

Posted on 2012/10/21 Sun. 23:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

1021

宇宙人???  ~スミナガシ幼虫~  

どもっ!夢庵です。


スミナガシ(墨流し)。何とも風流な和名の持ち主。

確かに、成虫は黒の地色に墨が流れたような綺麗な柄。なかなか渋い蝶です。しかも、口吻(ストロー)が真っ赤。
渋い蝶です。


が、幼虫。何とも不恰好な幼虫でまるで宇宙人のようです。



スミナガシ幼虫



この角は何の為にここまで発達しているのでしょうか???逆に目立ってしまうと思うのですが・・・。
自然界には不思議がいっぱいで興味が尽きませんね・・・。


来年は、このスミナガシの累代飼育もしてみたいと思っています。


ではでは、夢庵でした!

Posted on 2012/10/21 Sun. 23:15 [edit]

CM: 2
TB: 0

1021

ジャコウアゲハ多産地にて  

どもっ!夢庵です。

実家の畑近くの土手を散策しました(⌒‐⌒)
ジャコウアゲハ越冬蛹の記事は先日書いたんですが、再度書いてみます。




ジャコウアゲハ越冬蛹

 

ジャコウアゲハ前蛹

フェンスに蛹化

コンクリートの壁に多数の蛹が・・・



この産地のポイントには数百のジャコウアゲハ蛹が見られました。数年前、工事されて越冬蛹は見られなかったんですが、復活したようです。
今回の散策では、蛹・前蛹、蛹化場所を求めてさまよう幼虫が多数見られました


ジャコウアゲハ、飼育したい方がいらっしゃいましたら蛹お送りできます。(野外採集品になります)
今回の蛹は採集せずにそのままにしてありますがご要望があれば採集してきます。




ではでは、夢庵でした!

Posted on 2012/10/21 Sun. 21:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

1020

ヤマトシジミの交尾  

どもっ!夢庵です。


今日、ヤマトシジミの交尾個体と出会いました。今年は、ヤマトシジミ交尾個体とよく出会います。


ヤマトシジミ交尾ペア



左が♀。右が♂です。

秋になると食草のカタバミが生える周辺に多くの個体が発生しています。



食草のカタバミ


カタバミの花


小さな黄色の綺麗な花を咲かせるんですが、、、雑草です。

この雑草がヤマトシジミの食草。

これからの低温期に飼育すると♀翅表のブルーが鮮やかな個体が羽化します。
普通種ですが愛らしく綺麗な蝶ですよね(⌒‐⌒)

飼育はカタバミを鉢植えにして産卵させると楽々飼育できます。

ではでは、夢庵でした!

Posted on 2012/10/20 Sat. 08:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

1018

ジャコウアゲハ越冬蛹  

どもっ!夢庵です。


実家の畑のジャコウアゲハ。様子を見て来ました!

幼虫の姿はなく、蛹になったようです。

ウマノスズクサ横の用具入れ。軒下を探すと・・・


いました!いました!

ジャコウアゲハ越冬蛹


生息数が多い産地では、納屋の壁や軒下、ガードレール等で多くの越冬蛹が見つかります。

夢庵宅で発生しているジャコウアゲハも軒下やフェンスなどに蛹化しています。

ただ、野外のものは寄生率は高いです。蛹にシミがあるような場合は100パーセント寄生されています。
今年の春、夢庵宅でも寄生蜂が見事に羽化していました。(去年冬、野外採集越冬蛹より)
ただ、それで自然界が成り立っています。ある1種だけが増えすぎたり、減りすぎたりしないように。


しかし、ジャコウアゲハの蛹もじっくり眺めると綺麗なものですね(^.^)


ではでは、夢庵でした。






Posted on 2012/10/18 Thu. 10:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

1018

秋を楽しむ♪♪♪  ~ 2012モクズガニ初漁~  編  

どもっ!夢庵です。

昨日は朝から雨降りの予報。朝から雨が降るのを心待ちに・・・。

そー、この時期の雨降りはモクズガニ漁。

予報通り昼前から雨が落ちてきました(^o^)雨の様子を気にしつつ仕事を・・・。

次、雨が降ったらモクズガニ行こ!!って息子と約束していたので今日、今年初漁に出かけてきました。
次女も前々から行きたい!って言ってたんですが、学校から帰ってきたのが7時前。しかも雨に濡れながら・・・。
風邪をひいても困りますので、次女は次の機会に!


えー、モクズガニ。淡水に生息する大型のカニなんですが、この時期になると繁殖の為に海に下ります。
月が綺麗な夜ではなく、昼間雨が降って川の水が増量。しかも、すこし濁り気味・・・。というのが狙い目です!!

今日は、まさに狙い目。

と言うことで、19時過ぎ息子と出発。
姫路市内を流れる夢前川と菅生川が夢庵がよく行く川。

懐中電灯と火箸を持って暗い川に出撃です。
夢庵が行う漁はカニカゴではありません。直接、カニを見つけて火箸で拾います。

去年も書きましたが、「ユデ」を歩くわけです。川にある堰き止めです。
モクズガニはこのユデに沿って下っています。


いつものポイントに到着。が、予想以上に水が多く濁りも激しく危険と判断。息子もいますしね。。。
別のポイントへ移動すると水も控えめで息子でも安全だろうとそこを歩くことに。


すぐに、川を下るモクズガニ発見。予想通り、カニは下っています。


拾ったモクズガニ



初漁からまずまずの出足です(^o^)30~40程度ひろったでしょうか?


大型のメス

大型の♂



漁は2時間程度で終了。明日、学校もありますので。


帰宅して、息子が1匹食べたい!!!というので、早速、調理しました。

本来なら、数日のあいだ「いけす」に放して泥を吐かせるんですが・・・。


汚れを洗い、茹でることにしました。息子も頑張ってカニと格闘したのでご褒美です。


息子が捕まえた大型の♂2匹を湯がすことに。1匹は夢庵のです(^_^;)

大きいものは甲羅だけで8センチ以上あり、巨大なハサミで威嚇してきます。
湯がした♂は8センチオーバーの個体と8センチ弱のもの。


鍋に水を張り、塩を適当に入れて茹でるだけです。


調理したモクズガニ


男2人で黙々といただいてしまいました(^_^;)

モクズガニを食べる時の注意点なんですが、よく火を通す事!です。

去年は、あまり採れなかったのでカニ飯、、、できなかったんですが、今年はカニ飯とカニ汁、いただきたいです。


モクズガニ初漁報告でした。


ではでは、夢庵でした。

Posted on 2012/10/18 Thu. 00:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

1015

カラスアゲハ・・・羽化しちゃいました(^_^;)  

どもっ!夢庵です。

9月。息子が自宅裏で採集してきたカラスアゲハ♀。飼育するつもりはなかったんですが・・・。

「父さん~!これってカラスアゲハ??」

って。

見ると、、、綺麗な♀。「これどないしたん??」って聞くと裏山のクサギに吸蜜に来ていたらしい。

即、採卵にとりかかりました。


過去画より。(母蝶)
fc2blog_20120826134043a1b.jpg




本州産のカラスアゲハにしては前翅の白帯がくっきり出ている個体。(あくまで夢庵の見解です)
トカラ産や八丈産と並べると当然ながら見劣りしますが・・・。


夢庵はこの母蝶にロマンを感じました(^ム^)
累代を重ねていると、きっと素晴らしい個体が羽化するはず!!と。


この母蝶から多数の卵をとって飼育。多くの越冬蛹ができました。来春からの累代が楽しみ(^ム^)


その後、なんだかんだでバタバタしており放置してたんですが・・・。

今日。1♀が羽化しちゃいました(^_^;)

羽化していたカラスアゲハ♀



すべての蛹を観察していないので、非休眠蛹があったんだと思いますが・・・。



しかし。。。うん。普通の夏型ですね・・・(^_^;)
どーせなら♂と♀が羽化していたら交配も考えたのに・・・(-_-;)


母蝶の前翅の白帯も遺伝してないし・・・(^_^;)まっ、後翅の赤紋はよく出ていて綺麗な個体ではありますが・・・。

ま、隔世遺伝というのがありますので、この子たちに期待です。(遺伝のことは全くの素人でわかってません)
自分の直感を信じて累代あるのみですね!


地元のカラスアゲハを飼育するのも久しぶりですので、いずれにしても「累代」楽しんでみます。


ビカビカの兵庫県産カラスアゲハ羽化しなはれ~~~!!と願いつつ・・・。


夢庵でした。




Posted on 2012/10/15 Mon. 22:15 [edit]

CM: 2
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top