〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0829

オオヒカゲ、初産なり(*^^*)  

どもっ!夢庵です。

備前の蝶屋さんからお送り頂いたオオヒカゲ、初産です。
もう少し涼しくなってからと思っていましたが。
ここ数日は明け方は20度程度まで気温が下がり秋を感じたようです。



オオヒカゲ卵



僅か7卵。初産はこんなものか!?と自分に言い聞かす・・・。

オオヒカゲは数卵~数十卵の卵塊を作ります。今回の初産は少ないですが・・・(^_^;)その後、産卵なし。
9月~10月にかけて本格的に産卵してくれると思います。

年内は3齢程度まで成長してそのまま越冬となるようです。越冬での目減りも考えて少しでも多く産卵させておきたいところです。
目標は累代。毎年、少しずつで良いので代を継続したいと願っています。

オオヒカゲ・・・。地味な蝶ですがデカくて貫禄あり!兵庫県では絶滅に瀕している珍蝶です。お隣、岡山県でもその数が年々減っているようです。
地球温暖化の影響で、生息地である湿地帯の乾燥化が原因でしょうか?

いずれにせよ、何とか毎年累代したいものです。

まずは初産。これから、いかに長生きさせて多数の卵を産卵させるか!ですね。
オオヒカゲがどれくらい産卵するのか全く知りませんが、少なくても100卵は産卵すると思いますので、とりあえず目指せ100卵です。

今回、貴重な母蝶を提供くださった備前の蝶屋さんに感謝!です。


あ、採卵には「スゲ」を使っています。スゲ類は似た種がたくさんあるので同定できていません。近所にたくさん生えているスゲです。

あと、成虫の大きさに比較すると卵は思っていたより小さいですね!
さて、何卵産卵してくれるのでしょうか?今後が楽しみです。


では、夢庵でした!
スポンサーサイト

Posted on 2013/08/29 Thu. 22:57 [edit]

CM: 4
TB: 0

0829

ジョウザンシジミ交配  

どもっ!夢庵です。


先日、飼育していたジョウザンシジミが羽化したこと は数日前に書きました。羽化後、交尾を確認できないまま(仕事で出ているので当然ですが・・・)日が過ぎ去りました・・・。

8月20日に羽化、翌日には更に5頭羽化。♂♀揃っているので交配をと。

が、何日経っても卵が見当たらず・・・。春の失敗が頭をよぎります。


半ば諦めかけていたのですが、日々の餌やりだけは行っていました。が、、、、あれだけ天気続きだったのに・・・ゲリラ雷雨。。。その後数日は曇り空・・・。天気にまで見放されたか・・・。まさに厄年・・・。

が、月曜日は体調がイマイチだったので仕事はお休み!
ようやく晴れ間が出ていたのでジョウザンは屋外で運動させることに。

昼から郵便が届き、対応。ふと吹き流しに目をやると・・・




ジョウザンシジミ交尾ペア












既に産卵が見られましたので知らぬ間に交尾していたのか、未交尾♀の産卵か?

ま、何とか第4世代目に繋がりました。
越冬蛹もありますので来春からの累代も楽しみなところです 。

とりあえず交尾確認した♀。産卵させてみます。


では、夢庵でした!

Posted on 2013/08/29 Thu. 10:09 [edit]

CM: 2
TB: 0

0828

ガガイモの花  

どもっ!夢庵です。

朝晩だいぶ涼しくなりましたね!
日中はまだまだ暑いですが・・・(^-^;


えー、先日ですね、ガガイモが綺麗な花を咲かせていました!

ガガイモの花



愛らしい独特の美しい花ですね!

マダラ類の食草です。夢庵はあまり飼育に使ったことはありませんが・・・。
が、花は愛らしく、好きな植物です。



ガガイモもキジョランのように果実が出来て中に多数の種子がはいっています。山際の道端などに生えているので草刈りの時に刈られてしまいますが。

そー、我が家のキジョラン。春に確認した時は小指の爪程度だった果実がずいぶんと大きく成長していました。今年も「種子」をご予約いただているので種子が取れたら発送です。
今しばらくお待ちください!必ずお送りしますので!



ではでは、夢庵でした!



Posted on 2013/08/28 Wed. 18:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0828

オナガアゲハ母蝶  

どもっ!夢庵です。

今夏もオナガアゲハ母蝶に出逢えたので採卵することに。


オナガアゲハ母蝶


ボロい♀なのであまりたくさん産卵はしないでしょうね。
採卵はいつものようにナイロン袋にコクサギの切り枝を入れて産卵させています。
昨日までで10卵ほど産卵しています。


オナガアゲハ卵



去年、8月に採集したオナガアゲハ母蝶はたくさん産卵(100卵以上)しましたがほとんどが第3化として羽化してしまいました。
残った越冬蛹から羽化した個体はシロオビアゲハと雑交配に使ったので累代は終わり。

産卵にはコクサギを使いますが飼育はカラスザンショウで大丈夫 。普通のサンショウも食べますが葉が小さいので効率悪いので使ったことはありません。

今回、地元兵庫県産。累代してみます。


では、夢庵でした!

Posted on 2013/08/28 Wed. 16:57 [edit]

CM: 2
TB: 0

0825

イチモンジセセリと雑感少々・・・  

どもっ!夢庵です。

あれだけ暑い日が続いていたのがウソのよーな激しい雨。
明け方から激しい雨が・・・。そのおかげで涼しい1日となりました。

が、西日本では集中豪雨での被害が各地で出た模様・・・。降ると言えば極端に降るし・・・降らないと言えば全く降らない・・・。
「適度」にならないものなんでしょうか!?

この雨をきっかけに朝晩、少しずつ涼しくなるとよいですが。最近、夜になると窓の外から虫の音色が聞こえるようになりました。そう、バッタ類の音色です。
少しずつ少しずつ・・・秋へと向っているんですね!

6月に交配したキマダラモドキ。母蝶は強健で元気に暮らしています。ずっと、吹流しへ入れていたんですが、お盆を過ぎたので産卵装置へとお引越しさせました。
そろそろ産卵の季節。もう少し涼しくなれば産卵を始めてくれるでしょう!自宅裏山の発生ポイントもまた覗いてみようと思います。

先日、備前の蝶屋さんがお送りくださったオオヒカゲ母蝶。こちらも元気で産卵期を待っています。初めて産卵させますが、おそらくキマダラモドキと同じような産卵時期ではないかと思います。とすると、産卵まであと少し!


初産が待ち遠しい今日この頃。。。です。





えー、今日は朝から昨晩行われた納涼祭の後片付け。雨も小雨になり何とか作業。
午後からも作業があったんですが・・・。知らぬ間に深い眠りにつき・・・・。
目覚めたのは夕方。「ごめんちゃい!!!」



朝の作業がひと段落。自治会館前のマリーゴールド葉上にイチモンジセセリが休憩していました。




イチモンジセセリ


 


稲を食い荒らすので農業害虫となっています。
ド普通種でしかもセセリ類。人気がないですが生態でまだよく判っていないこともあるようです。この手のセセリ類もいつか飼育を手掛けたいと思いますが・・・。







えー、話は変わりますが。嬉しかったんでここに書いちゃいます!

昨日、40歳を迎えた夢庵。納涼祭で帰宅が遅くなったこともあってそのまま爆睡。
今日、片付けが終わって夕方目覚めると長女と次女が「お父さん、おめでとう!」って手紙をくれました。

手紙を読むと、、、目頭が熱くなってしまいました。高価な品物よりどれだけ価値があるか!毎年、手紙を書いてくれますが知らぬ間に成長していますね。年頃の娘(中学と高校生)ですが、こんな夢庵を大切に思ってくれています。

そして、次女が手作りの「ミサンガ」を作ってくれていました。




もらった「ミサンガ」


24時間テレビで涙腺が弱っている時に・・・。夢庵、男泣きでした(泣)

しかし、最近涙もろくなりましたね・・・(^_^;)


お礼ではありませんが、夕食は夢庵特製のゴーヤチャンプルを作ってあげました!妻も今日は仕事でしたので。
料理は嫌いじゃないのでよく台所に立ちます。

料理も飼育と似ています。食材選びから始めて、味付けしながら完成させる。同じ食材を使ってもその調理法は様々です。
飼育も同じ蝶でもその飼育法は様々。その都度出来上がりは違います。
だから飽きが来ないんだと思います。


良い趣味が持てたこと!素晴らしい子供たちのオヤジに なれたこと!ブログを通じて多くの蝶友と交流がもてること!


に感謝しつつ・・・終わります。



涙もろい夢庵でした!

Posted on 2013/08/25 Sun. 22:57 [edit]

CM: 2
TB: 0

0824

8・24アイノミドリシジミ初産(^o^)/  

どもっ!夢庵です。



えー、今日8月24日。夢庵、誕生日でして・・・。とうとう40歳になってしまいました(^_^;)
アラフォーデビューです。
昨晩から久しぶりの雨で少しホッとしました。が、今日は村の納涼祭。夢庵も役員ですので今日、明日はお手伝いです。
雨は嬉しいものの・・・納涼祭が心配。雨天決行ですので・・・。


朝から準備のため出かけていました。昼過ぎに一時帰宅。
今日は、夜遅くなるでしょうし、飲んだくれるはずですので時間のある時に虫のお世話。

何と!誕生日にアイノミドリが初産!!!です。嬉しい誕生日プレゼントとなりました。




アイノミドリシジミ卵



産卵後間もない卵
fc2_2013-08-24_14-02-22-329.jpg 



画像の悪さは愛嬌でお許しを!

採集は8月14日でしたので10日目でようやく産卵開始です。このまま毎日、コンスタントに産卵してくれることを願っていますが・・・。



他、ジョウザンミドリも産卵を始めています。



ジョウザンミドリシジミ卵
fc2_2013-08-24_14-03-11-108.jpg



アイノミドリ、ジョウザンミドリは朝7時前にライトをつけて出かけ、帰宅する18時頃に消灯。
他の種の餌やりの時は黒いごみ袋などを被せて光が入らぬように。
盆明けからは残業はしない!!と決めて何があっても早く帰ってきました。アイノ、ジョウザンの為です。
去年の二の舞だけは嫌ですのでね!
その甲斐あって!?か両種とも産卵。嬉しい限りです。



エゾミドリは野外でもすでに産卵を始めているので採集数日後には産卵を開始。毎日、順調に産卵しています。




エゾミドリシジミ卵
fc2_2013-08-24_14-03-54-455.jpg  




岡山で採集したヒロオビミドリも少しずつ産卵しています。




ヒロオビミドリシジミ卵
fc2_2013-08-24_14-04-13-338.jpg  
 

ヒロオビミドリシジミ母蝶
fc2_2013-08-24_14-04-35-725.jpg


もう一度書いておきますが・・・画像の悪さは愛嬌でお許しを・・・(^_^;)


ヒロオビミドリ母蝶もずいぶんばあさんになりましたが、現在も元気で産卵しています。



あー、そろそろまた出かけなくてはなりません!今日は、たこ焼きを焼く予定です!
では、40になった夢庵でした!

Posted on 2013/08/24 Sat. 15:03 [edit]

CM: 2
TB: 0

0822

双子の卵との遭遇\(◎o◎)/!  

どもっ!夢庵です。


今日は双子の卵との遭遇のお話です。卵は卵でも蝶の卵ではありません。

えー、先日ですね。夕食に納豆を作っていた時の出来事です。納豆は次女が担当(混ぜるのが好きみたいです)で、段取りをしていました。

我が家では卵ときざみネギをいれるんですが、、、。急に次女が「あ~~~~~っ!」って叫びました!
何があったねん???と思っていると・・・

何と、割った卵から双子が出てきてビックリしたようです!


双子の卵


 


夢庵宅で買う卵はスーパーのお安いやつです。特別な卵とかではありません。
夢庵も1度?だったかな?双子卵と出会いましたがそうそう当たるものではありません。
先日、ネットで「双子卵の確率」で検索しましたが、、、。数字が並ぶとじんましんが出そうなので確率が低い事だけ確認して閉じてしまいました。

最近では、「双子卵」が販売されているようですね。どうやら、産卵を始めたばかりの若鶏に多くみられる現象のようです。
ネットで検索すると出てきます。

実際に食べてみましたが、黄身の色が濃いくらいで、納豆とかき混ぜたので味はわかりません。
機会があれば目玉焼きでいただきたいですね。



ふと疑問に思いましたが、この双子卵、受精卵だったとして孵化すると2頭卵から出てくるのでしょうか?それとも、弱い方の個体がダメになって強い個体が1頭のみ孵化するのでしょうか?
おそらく強い個体のみが生き残って孵化するものと推測しますがいかがでしょうか?




話は急に変わりますが、ジョウザンミドリが産卵を始めました。アイノは未だ初産なしですが・・・。

昔、産卵直後の卵を洗濯機の脱水層でぶん回すとモザイク(♂♀がまじりあった個体)が羽化すると何かで読んだ記憶が。。。
今の時代、全自動の洗濯機が主流ですので・・・。

昔、本を読んで扇風機の羽に各種卵や蛹を張り付けてぶん回したものです(笑)結果は書きません。ご想像にお任せします(笑)

また、こんなバカなこともやってみて記事書いてみたいとおもいます(笑)


では、夢庵でした。

Posted on 2013/08/22 Thu. 22:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0821

再びジョウザンシジミ(^-^;  

どもっ!夢庵です。


しかし暑いです・・・(^_^;)仕事をしていると滝のような汗が・・・。結果、帰る頃には樹液のようなにおいが体を覆います(笑)
樹液の匂いは好きですので苦痛ではありませんが周りが迷惑ですね(^_^;)
お盆前から雨がないので一雨ざ---------っと!欲しい今日この頃ですね。乾いた大地に潤いを!ですね。


えー、今日帰宅して羽化していたジョウザンシジミに餌を与えました。ふと、また羽化してないかな!?と思って蛹を収容していた容器を覗くと・・・・


ゲ=====っツ!5頭も羽化してますやんか!!!

パッと見た所、♂♀居るようです。。。。結果、交配することとしました。



急遽、用意したジョウザンシジミ交配用小型吹流し



径20センチ程度の小型吹流しに鉢植えのキリンソウを入れて羽化していたジョウザンシジミを放ちました。
春はもう少し大きな吹流し(30センチ程度)で失敗だったので今回は小型吹流しでの交配です。

この猛暑の中、会社への同伴出勤は厳しいと思いますので部屋の西側の窓辺に置いて様子を見ることにします。
(同伴してクーラーの効いた事務所に置けば良いのですが・・・仕事が手に付きませんので・・・)

残念ながら、交配は確認できませんが、上手くいけばたくさんの卵が産卵されるはず!!

過去、何度か累代していますがいずれも容易に交配→産卵と事が運んだので今回も成功するはずですが・・・
今春の失敗が頭をよぎります・・・。

ま、ジョウザンシジミ達に委ねるしかありません!出社前に餌の段取り(天井部に置いておく)して「交尾せーよ!」と一声かけておきます。
後、クーラーに「喝」を入れておかないと!!盆明け早々、、、帰宅したら止まってましたからね・・・(^_^;)

果たして5化目の有精卵は得られるのでしょうか!?楽しみです。

では、夢庵でした!

Posted on 2013/08/21 Wed. 23:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top