〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0427

ナミアゲハ春型メス  

どもっ!夢庵です。



ナミアゲハ春型メス
アゲハ春型メス




春も終わりに近づいていますね~~~!

ザ・初夏なう!

夢庵でした。
スポンサーサイト

Posted on 2015/04/27 Mon. 23:15 [edit]

CM: 3
TB: 0

0427

ヒメウラナミジャノメ  

どもっ!夢庵です。


今日は「暑い!!」の一言。むちゃくちゃ良い天気でした。
昼食の後、職場付近を散策。

すると、ボロボロになったムラサキシジミがアラカシの周りを飛んでいたり、アゲハが吸蜜に訪れていたり、新鮮なツバメシジミがチラチラ飛んでいたり・・・

各種が見られました。

そんな中、夢庵が今年お初見!ヒメウラナミジャノメがもつれ合いながら飛んでいました。





ヒメウラナミジャノメ
ヒメウラナミジャノメ1 
ヒメウラナミジャノメ2



普通種ですが愛らしい蝶です。


わずかな時間での散策でしたが、有意義な昼休憩となりました!


では、夢庵でした。

Posted on 2015/04/27 Mon. 22:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0425

トラフシジミ春型  

どもっ!夢庵です。

ここ数日、気持ちの良いお天気が続いている兵庫県!
各種、蝶が飛び回っています♪

先日、外で仕事をしていたらトラフシジミ発見!少し弱っていたようで・・・飛翔力も弱弱しく・・・
地面にとまって、しきりに口吻を伸ばしていました。
よっぽど・・・お腹ぺこぺこみたいでした。

ま、撮影には持って来い!てなわけで、少し仕事の手を止めて・・・撮影会!(^^)!




トラフシジミ春型
トラフシジミ春型1



飛び古した個体ですが・・・。


トラフシジミ春型4 

光の加減で色彩もさまざま・・・

トラフシジミ春型2





トラフシジミ春型3 

裏面も白と茶のコントラストでなかなかお美しい!


食草はフジやウツギ、クズなどの幼果や蕾など。

これからの時期ですと、綺麗に咲き誇った藤棚でトラフシジミ春型!見かけるかもしれません。
藤棚の下で熊蜂なんか見ながらトラフシジミを探しながら、お弁当なんてのも乙なもんですな~~~!(^^)!




では、夢庵でした!

Posted on 2015/04/25 Sat. 11:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

0421

イカリソウ  

どもっ!夢庵です。

えー、山へ行くとたくさんの山野草と出会えますね!先日も山でイカリソウが綺麗に咲き誇っておりました!





イカリソウ
イカリソウ


この淡い紫。綺麗です!


このイカリソウ。淫羊霍(いんようかく)という生薬で精力剤として有名だそうです。


野草には数々の効能があるようですが、昔の人々はそれを上手く利用して自然と共に生活していたんですね。
凄いことだと思います。。。



では、夢庵でした。

Posted on 2015/04/21 Tue. 07:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

0420

二ホンカワトンボ!?  

どもっ!夢庵です。


昨日、佐用方面へ出かけた折、下草にとまる「トンボ」を発見!見るにきれいなカワトンボの仲間。
雨が強かったので止まっていたのか・・・

綺麗だったので撮影!




二ホンカワトンボ!?
二ホンカワトンボ!?


ネットで調べたんですが・・・二ホンカワトンボで正解なんでしょうか!?


トンボに詳しい方がご覧になりましたらご教授くださいませ。








夢庵でした。

Posted on 2015/04/20 Mon. 18:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0419

ウスイロヒョウモンモドキの飼育開始なう!  

どもっ!夢庵です。

えー、嬉しい嬉しい連絡を頂いちゃいました!(^^)!仲良くさせていただいている蝶屋さんから!



「ウスイロヒョウモンモドキ飼育されますか?」





嬉し~~~~~~~~~~~~~~~~~い!!!しかも地元である兵庫県産。(長年の累代物です)本種はもー1度累代したかったのでお言葉に甘えさせていただくことに!
今日、さっそく頂に行ってまいりました!




ウスイロヒョウモンモドキ幼虫
ウスイロヒョウモンモドキ幼虫



久々に見るこのまっ黒クロスケ!2年ぶり!?でしょうか。去年は一身上の都合で飼育どころではありませんでしたので・・・
飼育していた本種も途絶えてしまった・・・ということです。。。


で、その方と午前中、兵庫県内のカノコソウ自生地を回ってきました。場所によっては蕾をつけておりました。
いずれの場所もカノコソウは健在で多くのカノコソウが生育していてホッと一安心!



カノコソウ蕾と幼虫
カノコソウと幼虫



ウスイロヒョウモンモドキ飼育にはこのカノコソウの蕾が大量に必要ですから!(幼虫が好んで食らいます!)
コツコツ庭で増やしておいて良かった!!と思う今日この頃!

早速、庭のカノコソウ蕾を取ってきて瓶差し。幼虫を投入してあげました!




こんな感じ!
カノコソウ蕾



あとはエサを切らさぬようにカノコソウを与えるのみ!ガッツリ食わせてまた累代です!!!




過去画より

ウスイロヒョウモンモドキ交配
ウスイロヒョウモンモドキ交尾1


ウスイロヒョウモンモドキ交尾2 


成虫が羽化したら・・・また会社に同伴出勤となりそーです。。。
仕事もガッツリこなしながら交配もガッツリ頑張ろう!と・・・決めてます!(^^)!


また、続報書きますので!よろしくです!!


では、夢庵でした!

Posted on 2015/04/19 Sun. 16:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0412

ギフチョウin播磨!時々・・・ニョロちゃん( ;∀;)  

どもっ!夢庵です。


えー、今日は朝から予定通り地元の蝶屋さんと播磨地域のギフチョウに会いに行って来ました。
朝からとても良いお天気でまさにギフチョウ日和!(^^)!


夢庵、ギフチョウ成虫の観察は数年ぶりです。いつもは成虫の時期が終わるころ卵を探しにゆったり出かけて1~2卵塊見つけて帰ってくる!と言うまったりとした採集。
と言うことなので、成虫に出会えるのか!?と、とてもワクワクしながら待ち合わせ場所へ!

その方と合流し、いくつかの産地を案内していただきました。

最初に案内いただいたのは加西市のポイント。長閑な里山でいかにもギフチョウの生息地!と言った感じの環境。




発生地の環境
生息地風景




早速、ヤマツツジ付近を飛翔するギフチョウらしきアゲハがヒラヒラと!が、そ奴はお目当てのギフチョウではなくナミアゲハ。
残念・・・。

しばらくその場で待っていましたが、姿現さず・・・。
で、もう少し奥へ行くことに。

すると、少し開けた谷筋に今度は紛れもなくギフチョウを発見!!!




ギフチョウ♂
ギフチョウ♂


この画像は別のポイントで撮影した個体ですが・・・。


道沿いにはギフチョウの食草であるヒメカンアオイが多く見られました。




ヒメカンアオイ
ヒメカンアオイ



この場所は個体数も多く、たくさんのギフチョウと出会えました。ただ、ヤマツツジなどで吸蜜する個体を観察しましたが、撮影しようとして近づくと・・・逃げてしまいます"(-""-)"

しばらくの間、撮影チャンスを待ちながらギフチョウの多い谷筋を行ったり来たり・・・



と・・・・・


そこに・・・・・・・



いたのが・・・・・・・・・・




こいつだ~~~・・・・・・・・・・・・・








ヤマカガシ!?
ヤマカガシ!?



ギョエ~~~~((+_+))夢庵の天敵・・・ニョロちゃん・・・

勇気を振り絞って・・・スマホ片手に・・撮影しました( ;∀;)

やっぱ怖いので・・・撮影後、小石を投げてその場から撤退していただきました(;'∀')
あ~~~~~~~、怖かった・・・・・




気を取り直して・・・


ニョロちゃんとのバトル!?がありましたが・・・神様は夢庵たちを見捨ててはいなかったんです!!

突如、目の前のヒメカンアオイに1頭のギフチョウが!!
お~~~!!!!!もしや!!!産卵?????

と観察していると、産卵開始!!!
早速、撮影!!!!




ギフチョウ産卵
ギフチョウ産卵シーン



どーですか?お尻を葉裏に押し付けて!産卵してるでしょ!産卵された卵も映ってるでしょ!

スマホで撮影したにしては上出来!!と妙に納得!!!!(^^)!



産卵された卵
産卵された卵塊


結局7卵が産卵されていました!時間にして数分と言ったところでしょうか!?

他のヒメカンアオイでも1卵塊発見

ギフチョウ卵 

こちらは8卵でした。

まだ、産卵初期のようでオスの個体も多く、メスは完品に近い個体。
良い日に当たりました!!!



生息地にはショウジョウバカマやスミレ類など多くの植物がありこちらもたくさん観察できました。


ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ

ノジスミレ?
ノジスミレ?

ツツジ
ヤマツツジ2




その後、小野市に行ってみましたが、、、こちらではギフチョウには出会えず・・・
時間もお昼を回って2時ころ・・・

たくさん撮影もできたし、産卵シーンにも遭遇できたし!
そろそろ撤収!と言うことで、車を置いていた加古川のとある駐車場へ。(夢庵の車はその場所へおいてその方の車に便乗させてもらっていた)
その駐車場でお話してると・・・・

ん!?

ギフチョウや!?


間違いなくギフチョウでしたが・・・山の方へと消えてしまいました・・・(その方も確認してる)

で、間もなく・・・
すぐ後ろの広場にまたもやギフチョウ発見!!

確認のため採集することに!
難なく採集。確認するとやっぱギフチョウの♂でした。

ま、少し離れた場所で採集記録があるので居ても不思議ではないんですが・・・。蝶屋さんが間違っても採集に来ないような場所だったんで・・・。
確認後、ギフチョウはリリース。
が、風があるためか飛び立ちません。
せっかくのチャンスなんでまた撮影タイム!!!

ギフチョウ♂
ギフチョウ♂5  ギフチョウ♂4



ギフチョウ♂(裏面)



 この場所で3個体確認。2♂ネットイン。いずれも完品個体!

たくさん撮影させてもらってギフチョウとお別れ。

良いメスと出会って次世代へ繋いでくれると良いですね!!!!!


久しぶりのギフチョウ!最高の1日となりました!!!

ご案内頂いたMさんに感謝すると共に・・・記事を終わります!


では、夢庵でした!!!


Posted on 2015/04/12 Sun. 22:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

0412

ヒオドシチョウの吸樹!  

どもっ!夢庵です。




えー、この時期になると成虫で越冬する各種が待ちわびた春を満喫しております。

今日も日光浴するルリタテハや産卵するテングチョウ。などなど観察することができました。
ルリタテハはなかなか撮影させてくれず・・・"(-""-)"テングチョウ産卵は高すぎて撮影できず・・・"(-""-)"

何しろスマホ片手に頑張ってますので・・・(^^;


そんな中、ヒオドシチョウも飛び回っていたんですが、こやつがお利口さんでして!(^^)!樹液の出ているコナラだったと思う!?にペタリ!
周りのことなんか眼中にナシ!!と言った感じで吸樹に没頭!
夢庵たちのモデルとなっていただきました!







ヒオドシチョウ
ヒオドシチョウ吸樹2




ヒオドシチョウ吸樹1




スマホ片手に接近戦!何とか撮影させてもらいました!高性能なデジカメにはかないませんが・・・


時間的には10分以上吸っていたと思います。
去年の初夏から秋・冬と乗り越えて・・・このボロボロになった翅が全てを物語っているようです・・・。

考えてみると凄い生命力ですね!



この春を満喫!してや!と願いつつ・・・

記事を終えます・・・











夢庵でした。



















Posted on 2015/04/12 Sun. 21:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top