〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0831

オオモンシロチョウ交尾  追加文  

どもっ!夢庵です。

えー、今日。急きょペアリングとなったオオモンシロ。(なぜかは前々記事を)

何とか2ペアくっつけました。

21時前後に2ペア交配したんですが、、、1時間経っても離れず・・・。
各お世話も終盤に。

先日の出張の影響で仕事がたんまりあり今日はまたまた疲れ気味・・・(^^;
だったんですが。。。


寝るにも交配を見届けないと・・・。絶対寝れません(笑)

お世話。やろうと思えばいくらでもやることはあります。

が、疲れているときは簡潔に済ませ、休息したいものですが・・・。


オオモンシロ交尾が終わるまで頑張って!と思っていたところ23時ころ1ペア離れ、その後15分程度してもう1ペア離れました。

いずれも2時間程度の交尾。


各、♀にエサを与えて吹流しへ収容。ようやくお布団へ入れそうです。


夜間、気温は25-26度程度。
蛍光灯下に置いて極力、暖かい昼間に近い温度になるようにとの配慮。

ま、若干気温低めなので2時間程度は王道でしょうか???

昔、交配した交尾時間など記録に留めておりませんので・・・。ちょっと不安?おまけに老眼でのハンぺですから(笑)

ブログを書きだしてからはこのブログが飼育記録となるので重宝はしていますが・・・。


ま、明日より用意していたブロッコリーで採卵を開始したいと思います。


来週はまたまた4日間・・・近場ですが出張が・・・・・。控えております(^^;

そのころにはアオタモ羽化ピーク迎えるだろうし、リュウキュウムラサキも羽化しそうな予感・・・。
またまた忙しくなりそうです(#^.^#)


まずは、オオモンシロ。大きな卵塊!期待したいと思います。



交配を終えたオオモンシロ母蝶
オオモンシロチョウ母蝶2016


寝ぼけ眼でピンボケですね(^^;


では、夢庵でした。おやすみなさい・・・・
スポンサーサイト

Posted on 2016/08/31 Wed. 23:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0831

オオヒカゲ母蝶に感謝です・・・  

どもっ!夢庵です。

えー、お盆休みに採集した岡山県産オオヒカゲ母蝶。
行き届いたお世話が満足にできない状況ではありましたが、頑張って産卵してくれました。
過去の経験では良い結果を得られなかったオオヒカゲ。
初めてまずまずの結果を得られました。今日、帰宅すると・・・天国へ・・・
母蝶に感謝。。。です。ありがとう!!!!!



頑張ってくれたオオヒカゲ母蝶
岡山県産オオヒカゲ母蝶2016



この母蝶が産卵してくれた卵。色づき始めました。



オオヒカゲ卵塊
岡山県産オオヒカゲ色づき始めた卵2016



何とか有精卵のようです。スゲ類の鉢植えは数鉢用意済みですので鉢植えで放し飼いと思います。(ネットはかけます)
スゲ類は種類も多く同定に自信が持てません・・・(^^;



何とか越冬に成功して目標の累代!したいものです・・・。


では、夢庵でした。

Posted on 2016/08/31 Wed. 22:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

0831

オオモンシロチョウ  ~交配編~  

どもっ!夢庵です。

えーー、先日より羽化が始まったオオモンシロチョウ。
ちょうどその後に大阪出張が重なったため、満足のいくお世話ができていなかったためか。。。

今日、仕事を終えて帰宅すると数ペアが吹流し内で昇天・・・・"(-""-)"

ちょうど台風の影響や季節的なもので気温も涼しくなっていたため、クーラーをここ数日止めていました。
が、室内は風の通りが悪く、熱がこもりがち・・・。

その悪さも影響したためでしょうか・・・。

保険をかけて多めにペアを残しておいて良かった!!!です。

急遽、成虫にエサを与えペアリング。

想定外の展開に少々焦りました・・・(^^;



オオモンシロチョウ交尾ペア その1
オオモンシロチョウ交尾ペア1


オオモンシロチョウ交尾ペア その2
オオモンシロチョウ交尾ペア2



残っていた2ペア。ハンドペアリングです。

保険もかけて2ペアです。

また、バルバを開かない。。。やる気ないオスも混じりますので。。。
もう1ペアくっつけておきたかったんですが。。。

クモツキなどよりデカいので老眼の夢庵にはやりやすかったです。

が、デカいとはいえ、腹部は細く、圧しすぎると腹部を破壊してしまいますので力加減が大切ですね。
また、♀を持つ際、脚を傷めないように細心の注意が必要となりますね。

交配が上手くいってもその後の産卵に支障が出ますので・・・。


数十年ぶりのオオモンシロ交配。。。
この後、順調に有精卵を産卵してくれるといいんですがね・・・・。

はてさて!?どうなるやら???です。


ちなみに、2ペアとも交尾飛翔形式は←♂+♀でした。



今春、クモツキのなんちゃって交配もあったので有精卵が得られるまで気は抜けませぬ・・・・・。

お願いですから。。。有精卵。産んでくださいm(__)m


夢庵でした!

Posted on 2016/08/31 Wed. 22:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

0830

ヤエヤマムラサキの交配にチャレンジの巻!  

どもっ!夢庵です。

えー、失敗を了承のうえヤエヤマムラサキ♂♀成虫数ペアをお預かりしました。
当然、お預かりした以上、成功を描いておりますが・・・。


えー、7月だったでしょうか。
お世話になっております方より各種飼育材料のご連絡を頂き、ヤエヤマムラサキの卵及び幼虫をお送りいただいていました。

が、エサ替えの時に用意しておいたオオイワガネを与えたところ、翌日、壊滅・・・。
全く持って意味が分かりませんでしたが。。。


産地によってその食性が変わるようですし、八重山諸島産ヤエムラでもオオイワガネで食いつかせその後カラムシで飼育できるようですが齢が進むと一旦、カラムシ食わなくなると言うこともあるそうです。が、その後また、カラムシを食って成虫になるものがあるようです。

今回もお送りいただいた方のお話では、カラムシにもさまざまあり、カラムシ内でも好みがあるようです。

本当に奥が深いものです・・・・。


また、石垣島産母蝶をお送りいただき、現地のオオイワガネで採卵に挑みましたが1卵も産卵せず天国へ。。。
長生きしていたので期待していましたが。。。。

産卵にしても幼虫の食性にしても疑問符がいっぱいのヤエヤマムラサキ。


この度、カラムシを中心に飼育した羽化個体をお預かりで、交配を!です。


明日より数日は通常業務ですので同伴出勤で交配を観察しようと思っています。



ヤエヤマムラサキ♂
ヤエヤマムラサキ♂グアム島産1




ヤエヤマムラサキグアム島産♀


_20160830_18402ヤエヤマムラサキグアム島産♀2



ヤエヤマムラサキはマダラ類に擬態している関係でメスのほうがオスより派手だそうです!

馴染みが薄いが故・・・とりとめない文章ですが・・・(^^;面目ない・・・。

帰宅後、早々にエサやりは済ませました!
暑さのせいか、元気のない個体もいますが・・・。



ま、交配頑張ってみます。。。


夢庵でした。


Posted on 2016/08/30 Tue. 20:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0830

オオモンシロ累代計画  ~食草編~  

どもっ!夢庵です。

えー、先日お送りいただいた北海道産オオモンシロ。
順調に羽化が始まったことは書いたと思います。

現在、数ペアを吹流しで飼育中。もう数日で交配しようと思います。(夢庵の仕事の都合です・・)

今日、あ世話の後。様子を見て良ければハンぺしてみようと思いますが。。。

大阪出張も無事に終わり、やれやれ!の疲れもあって後日に伸ばすかもしれませぬが・・・(^^;



えー、交配が出来ねば累代はできないのですが、成功すれば大量のエサが必要となります。

オオモンシロはキャベツ、大根、ブロッコリーなどととても身近な野菜類が食草でもありますが、、、
とにかく大食い!!と、前にも書きましたが残留農薬にめっぽう弱いです。

野生種のアブラナ科が涼しくなり復活すればそれらも利用できるんですが。。。


生意気にも(^^;

交配は成功するだろう!(過去の経験上です)と思うので、オオモンシロ到着よりブロッコリー苗と大根類の種子購入で対策を!

ブロッコリー苗は多かれ少なかれ薬を使っているはずなので、植え替えて残留農薬を完全に削除!
現在は成長して、モンシロチョウの幼虫が・・・(^^;

モンシロチョウに食われてしまってはこれもまた・・・困るんですが・・・・。




ブロッコリー苗鉢植えその後・・・
鉢植えのブロッコリー2016


産卵や食いつき用ですね。
これっぽっちじゃあっという間に丸坊主・・・です。

いくつか追加でキャベツなども植え付けるかも!!です。の方が確実ですね・・・(^^;
余ることはないと思いますが。。。
余れば夕食に(#^.^#)です。


と、葉大根と二十日大根。

こちらも成長が早い品種をチョイス。
種まきしていたものから本葉が出てきました!



葉大根本葉
本葉が出だした葉大根2016


二十日大根
本葉が出だした二十日大根2016




昔の話ですが。。。

ヒョウモンモドキ。飼育の際、越冬後の幼虫にゴボウを与えて累代していた記憶が。タムラソウはその後の産卵や越冬前の幼虫でふんだんに使いたいので・・・。

あの当時は、庭先にゴボウの鉢植えがずらりと並んだものです(笑)

越冬後の幼虫はゴボウで飼育できますが、、、少し早めに種まきして本葉を出させておかなければなりません。
おかげさまで夢庵はタムラソウやマアザミ類があったので大丈夫でしたが。

ゴボウ本葉は食いますが双葉は食いませぬ。。。(と記憶しています)

その経験がありますので、本葉が出だすとなんだか一安心。。。です。

ま、このオオモンシロがカイワレ大根を喰らうか試してみればよいのですが・・・。

同じ野菜でも双葉と本葉では結果が違うというお話でした。

再度、ヒョウモンモドキ・・・累代したいものです・・・・。



ま、オオモンシロ。累代へ向け着々と計画実行中!

後は、交配ですね・・・(^^;


交配成功記事書けるように。頑張ってみます!

今からだと越冬蛹も作れるでしょうから、来春の楽しみも増えますしね!!!!


では、夢庵でした!

Posted on 2016/08/30 Tue. 19:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0829

オナガアゲハ  

どもっ!夢庵です。

えー、今年。春型母蝶より採卵して累代していたオナガアゲハ。
夏の飼育で壊滅・・・となりました・・・(^^;

ちょうど、石垣島のシロオビアゲハ母蝶などお送りいただき、オナガ×シロオビを!ともくろんでいたんですが・・・。

上記掛け合わせは数年前に初めて経験して多くの雑種♂が羽化。

尾状突起がオナガで斑紋がシロオビアゲハ!なかなか恰好の良い雑種♂でした。
その後、交配のタイミングなど合わず。。。でした。


そんな中、お盆休みを皮切りに、地元兵庫県産のオナガアゲハ母蝶を確保。
ちょうど、常夏生まれのシロオビアゲハも飼育中でしたので改めて飼育しなおすことに!


が、今の時期だとオナガアゲハは大半が越冬蛹になると思われ雑交は来春となると思います。

が、夢前町で母蝶を確保し手元に少し残して飼育していたものが早々に終齢となりました!
もしかすると、3化?が出るかも!

ちょうど、シロオビも終齢が多く早いものが蛹になりだしたころ!

涼しい季節にまったりと雑交できるかも?と。
とはいえ、そのまま越冬蛹となるかも・・・ですが。

明るい室内で飼育しているのでちょっと期待!です。


最悪、シロオビアゲハを累代して来春までつなげないと・・・・・。常夏生まれ・・・。どこまで対応してくれるかわかりませんが・・・


兵庫県産オナガアゲハ終齢幼虫
オナガアゲハ終齢幼虫2016-8



ピンボケですが・・・




中齢幼虫
オナガアゲハ中齢幼虫2016-8



他兵庫県産ですが2産地のものを飼育中。

佐用町産ですが、クロアゲハ2重紋ほどではないですが。。。
ちょびっと発達したと100歩譲って言えるような母蝶がいたので採卵してみました。



オナガアゲハ母蝶
オナガアゲハ母蝶


今回の佐用町産母蝶。
採集後、ナイロンへ投入。現地より早々に採卵を始めたためか。撮影前に翅の破損がひどく・・・。


画像の母蝶は数年前に採集した岡山県産だったかな???の母蝶です。

赤紋の出具合はもう少し良かったように思いますが・・・。
撮影できずだったので(^^;
累代で検証してみたいと思います。

赤紋の出が良いもの同士掛け合わせていけば・・・きっと・・・。です。

ま、飼育してみます!

Posted on 2016/08/29 Mon. 23:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0829

鹿児島県産アオタテハモドキ♀羽化始まるの巻!  

どもっ!夢庵です。

えー、飼育していた鹿児島県産アオタテハモドキ。♂が早々に羽化していたんですが。。。
今日、ようやく♀が羽化!です。

オスは今のところ、先行羽化していた1♂だけなんですが・・・
吹流しへ移しておいたんですが今のところ超元気!

せっかく♀の羽化が見られたので同居させて交配を!と思います。
台風の影響で。。。天気がイマイチですが・・・。


ま、そーコーしてると残りの蛹からもペアが出ると思うので数ペアで交配しようと思います。




鹿児島県産アオタテハモドキ♀
鹿児島県産アオタテハモドキ♀2016、8-29


鹿児島県産アオタテハモドキ♀2016


今日、、、慣れない満員電車で朝早くから大阪へ・・・。
疲れて帰宅すると、アオタモの蛹殻が。。。


見ると上記画像の♀でした!

明日への活力!ですね!!!

明日も早くから大阪へ向かわねばなりません・・・。
体を使っての現場作業ではなく、、、座学です・・・。

体力的には楽ちんなんですが、慣れぬ場所、慣れぬ仕事で変な疲れは出ますが・・・。

大阪の後は近場ではありますが4日間の研修が引き続いて待っています。。。

新たな仕事に少々困惑はしますが。。。ちょちょいとこなして交配です!
モー少しすればリュウキュウムラサキも羽化が始まる予定。

さすがに出張先まで電車で同伴出勤はできませんので・・・(^^;
週末にはオオモンシロもハンぺしないと!
疲れて帰っての父蝶、母蝶へのお世話はきついものですが・・・。

そのあとの交配目指して!今は頑張り時です!

お世話中の虫さんたちには多少の迷惑をかけますが、何とか持ちこたえてもらいたいと思います!

アオタモ冬期飼育へ向け!
頑張ってみます( `ー´)ノ


夢庵でした。


Posted on 2016/08/29 Mon. 22:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0829

クロセセリ早々に蛹化なう!  

どもっ!夢庵です。

えーーー、先日お送りいただいた愛媛県産クロセセリ。早いものが蛹へと!
デカいです!幼虫のデカさにもビックリ!でしたが(^^;

始めてみる幼虫や蛹ってとっても新鮮です!
まだまだ飼育未経験種があるのでこんな体験が毎年できるように!!!と懇願しています!

やっぱ飼育ってオモロイ!!!ですね!!!!!




クロセセリ蛹
クロセセリ蛹2016


セセリ類特有の蛹周りの白いの!これも本で読んだ記憶がありますが・・・(^^;
詳細が出てこない・・・。アオバセセリだったかな???違うか?

興味深く読んだことは覚えていますが・・・記憶が・・・(^^;


食草の関係もあるのでどーするか考えますが、交配は経験しておきたいと思っています。

小型のシジミやシロチョウよりデンとした腹部ですのでハンぺ?それともケージで片が付くのか?
経験してみたいです。

達人の方々はハンぺでひょいと!なんでしょうが・・・(^^;

ま、やってみようと思います!


ミョウガ類は水揚げが良いので今のところ送っていただいた食草で賄えているので助かっています!!

夢庵でした。

Posted on 2016/08/29 Mon. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top