〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0419

第二弾!北陸産ギフ母蝶なう!  

どもっ!夢庵です。

先日、お世話になっている大先輩よりギフ母蝶お届けのご連絡が入りました。
全国を飛び回る大先輩。
母蝶や飼育材料など各地より送ってくださいますm(__)mありがとうございます。感謝ですね!!

先だって3月下旬に石川県産ギフ母蝶を送っていただいたんですが(前記事)。
翌日に天国へ・・・・。

長旅の疲れか、果たして夢庵の腕前か( ;∀;)・・・はさておき・・・。残念な結果となってしまいました。

が、先日。またしても遠征に行かれたとのことでメスを確保しているとのこと。今回は新産地含め4産地もの母蝶を送ってくださいました!

順調に産卵すると飼育できないくらいの産卵数になるので当ブログにて販売を考えておりますので宜しくお願い致します。

今のところ2産地のメスが産卵を始めています。


その中に、山中温泉産のギフ母蝶。
蝶研フィールドだったか?昔みた記憶がありますが後翅が透けたものが。
こちらはまだ未産卵ですが・・・。



山中温泉産透けギフ?母蝶
山中温泉産


飼育が始まると本当に時間が足りなくなりますね・・・・"(-""-)"



ギフの採卵ですが超簡単。
このブログを見てくださっている先輩方は当たり前のことでしょうが。


要は、食草と常に触れ合う環境でスムーズに産卵させること。でしょうか?

鉢植え袋かけでもナイロン袋法でもストレスないように。


前回は(3月下旬の)屋外、鉢植え袋かけだったんですが。。。今回は室内に鉢植えを持ち込んで窓際で採卵です。

預かっているものなので緊張しますけどね(笑)

失敗しても笑ってお許しくださる良い先輩なので楽しめますが!ま、頑張って採卵してみます。


各種、お問い合わせいただいている方々にはご不便をおかけしておりますが広いお心でお待ちいただけると幸いです。

こんな夢庵ですが今後ともよろしくお願いいたします。

夢庵





スポンサーサイト

Posted on 2017/04/19 Wed. 22:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0419

あっという間に・・・飼育シーズン到来・・・( ;∀;)  

どもっ!夢庵です。

えー、ここ数年何かと地に足がついていないような・・・。
人生の分岐点というやつでしょうか?

各、お問い合わせやご注文をいただいている方々にご迷惑をおかけしておりますm(__)m

申し訳ございません。。。。。


えー、そんなこんなで春真っ盛り。

先日、お送りいただいたブルーオオムラサキ越冬幼虫。やっと袋かけ準備できました( ;∀;)
少し・・・遅いような気もしますが・・・。

どの種でもそうですが思っている以上に目覚めが早く、、、。

オオムラサキも芽が膨らみかけたころに袋かけするんですが・・・。今年は若葉が開きかけ・・・。
上手く食いついてくれればよいのですが・・・

長期、累代品だけに心配が募ります・・・・。

ブルーオオムラサキ越冬幼虫2017
ブルーオオムラサキ越冬幼虫1



ブルーオオムラサキ越冬幼虫2


お預かりして飼育するもので飼育数は少ないですが、、、、。
標本のお問い合わせをいただいている方には羽化すればお送りできるかと思っています。今しばらくお待ちくださいませ。


ウラゴマなどもそうですが、孵化時期を間違えるといとも簡単に全滅してしまいますので・・・。
ゼフの孵化時期やその他の食いつかせ時期などは気を遣うところですね・・・( ;∀;)


オオムラサキ越冬幼虫は今のところ。。。生存なう!
上手く羽化まで行けば今年こそペアリング成功を!と。

ペアリング成功すれば卵出品しますのでよろしくお願いいたします。


夢庵


Posted on 2017/04/19 Wed. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top