〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0730

~シロオビヒカゲ母蝶~2017夏!!  

どもっ!夢庵です。

えー、各地で局地的なゲリラ豪雨が被害をもたらしているようで怖いですね・・・。
こちら兵庫県は姫路市。大きな災害もなく暑い日が続いております。

適度に一雨ほしいところです。


えー、今日は材料が届く予定があったので自宅でのんびり。午前中、食草の植え替えなどし各種幼虫たちのお世話。
届く予定の材料の食草準備と採卵準備。

ワクワクしながら「新婚さんいらっしゃい」を見てご満悦。
こんな時期が夢庵にもあったな~~~~~(笑)なんて・・・。

そーこーしてると「ピンポーーーン!」

来ました!来ました!!来ましたよ!!!!!

そー、シロオビヒカゲ母蝶です!(^^)!

この種も久しぶりの飼育となります。嬉しい!!



シロオビヒカゲ母蝶
シロオビヒカゲ母蝶仲良くお食事2017



1頭かと思っていたんですが2頭もお送りくださいました。感謝!!



シロオビヒカゲ母蝶ちょっと拡大して
シロオビヒカゲ母蝶2017



何はともあれ餌を与えて体力回復を!
この手の種にはクワガタゼリーを愛用。最近では良いものが安価で各種販売されていて助かります。


採卵にはクロヒメチクをチョイス。竹類・笹類は数種を育てていますが2♀いたので少し大きめの1メートルほどに育っているクロヒメチクを。



クロヒメチクと母蝶
クロヒメチクと母蝶2017



採卵は室内出窓でしてみようと思います。
屋外は暑い・・・・(''_'')

また、自然吸蜜できるように吹き流し内にクワガタゼリーをセットしているので屋外だとアリさんの餌食になりかねませぬ・・・・。


シロオビヒカゲ採卵風景
2017シロオビヒカゲ採卵風景



100均の大型洗濯ネットの上下部を切り抜いて二つを合体させたものに食草を投入。


夕方になると活動を始めるかと思いますが、今はおとなしく吹き流し側面に止まっています。

まずは初産が楽しみです。本日、初産が見れるのか!?
早く夕暮れになってほしい・・・・・。


上手くいけば累代で楽しみたいと思います!


では、夢庵でした。
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/30 Sun. 17:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0730

タイワンモンシロチョウ羽化始まるも・・・・  

どもっ!夢庵です。

えー、飼育していたタイワンモンシロ。羽化が始まりましたが・・・・。




タイワンモンシロチョウ♂
タイワンモンシロチョウ♂2017



言い訳・・・になりますが材料到着がばあちゃんの最期と重なったため。。。。
バタバタと重なってかなり目減りしてしまいました。。。。

ペアが揃えばいいのですが・・・・。揃ったらペアリングしますが・・・・。
どーなるやら!?です。


では、夢庵でした。


Posted on 2017/07/30 Sun. 11:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0730

リュウキュウムラサキフィリピン型  続々と蛹化  

どもっ!夢庵です。

えー、飼育していたリュウキュウムラサキ。順調に蛹化です。
サツマイモ・タチアオイ・エンサイを用いて飼育。




リュウキュウムラサキ前蛹
リュウキュウムラサキフィリピン型前蛹2017


リュウキュウムラサキフィリピン型蛹2017



丸々とした蛹になっています!(^^)!

羽化も楽しみですが、交配がまた楽しみ。
このリュウキュウムラサキはフィリピン型ですので累代しようと思います。

来週辺りから羽化が始まると思いますのでまた書いてみます。


ではでは、夢庵でした。

Posted on 2017/07/30 Sun. 10:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0730

身近なジャノメチョウ科  ~ヒメジャノメ~  

どもっ!夢庵です。

しかし、暑い日が続きますね・・・。最近では、仕事を終えて帰宅してから鉢植えの各種食草・食樹への水やりが日課となっています。
2時間近くかけてせっせと・・・・。。。。。結構な作業です(''_'')

えー、最近。水やりしているとヒメジャノメがチラチラと飛んでいます。
コジャノメを飼育したかったんですが、母蝶が採集できていないのでヒメジャノメでも!と思い1♀確保。


ヒメジャノメ
ヒメジャノメ2017




身近な蝶であまり話題になりませんが、綺麗な蝶です。
食草もエノコログサなど身近な雑草と呼ばれるイネ科でいいので飼育もらくちん!(^^)!

ちょっとだけ採卵してみようと思います。


では夢庵でした。

Posted on 2017/07/30 Sun. 10:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0728

オオムラサキ初産なり!  

どもっ!夢庵です。

えー、かなり長引いている今回の夏風邪。。。。。
最近は咳が出てゆっくり眠れませぬ。。。。。"(-""-)"そー、未だ治ってない・・・

年々・・・・中年へと足を突っ込んでいっているわけですが・・・・。若くてシブい中年が目標です(笑)




えー、先日採集したオオムラサキですが、早々に初産です。
庭の若いエノキ(1メートルくらい)に袋掛け。暑い日が続いているので支柱を立てて日傘で直射日光を遮断。明るい日陰的環境です。
しかい、こー暑い日が続くと飼育にも影響が出ますな・・・(-_-;)




オオムラサキ卵塊
オオムラサキ初産2017



ざっと見たところ100くらいはありそうな・・・( ;∀;)早々に採卵ストップ!


エノキはあるので幼虫の成長に合わせて小分けしながら越冬幼虫まで放置飼育です。

ま、ぼちぼち、まったり、飼育しようと思います。



夢庵でした。


Posted on 2017/07/28 Fri. 10:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0725

ダイミョウセセリ  

どもっ!夢庵です。

えー、ヤマイモ堀りしたことありますか?
これがまた重労働で・・・・( ;∀;)

山で掘ったヤマイモ(自然薯)は最高に美味いです!

そこで、ムカゴを集めて庭のコンクリート部に土を入れてそこへムカゴをばら蒔く。

すると、ダイミョウセセリが発生してくれます!(^^)!



ダイミョウセセリ(関西型)
ダイミョウセセリ2017


数年たってからヤマイモ堀り♪

形は無茶苦茶で見た目は悪いですが、すりおろして食うと美味い!!です。

山中で掘り返す事を考えるとラクチン!(^^)!

また、ムカゴも美味です。

秋、山へ行ったとき、ナイロンいっぱい集めてしまうことも・・・・。
ムカゴ飯なんかもうまいですよ( ^^) _U~~


夢庵でした。


Posted on 2017/07/25 Tue. 15:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0725

ホソオチョウ  

どもっ!夢庵です。

外来種のホソオチョウ。各地ですっかり定着しているようですね。兵庫県でも採集記録があるようですが夢庵は見たことありません。

この蝶との出会いは30年ほど前になると思います。小学生だった夢庵。ホソオチョウの存在すら知りませんでした。
そんな時に、地元の大先輩のお宅に招待されました。

数百箱の標本箱に圧倒されたのを覚えています。

その方は飼育の達人で様々な種を飼育していました。(この達人である先輩が夢庵ののちの師匠なんです!)
そこで初めてこのホソオチョウを見ました。

へーーー!こんな蝶がいるんだ!!当時の図鑑には載っていなかったし今みたいにネットなどありませんでしたから・・・。

そー思うと凄い時代になりましたね。


ホソオチョウはその後飼育も経験し、累代もしているんですが、、、一つ課題が・・・・。
ハンドペアリングです( ;∀;)

くっついた!と思って手を離すと・・・・離れてしまう・・・・・
今回こそ!です。

ホソオチョウ幼虫
ホソオチョウ幼虫2017



2年ほど前に累代したときは・・・自然交配法。
数ペアをウマノスズクサが自生する実家の畑に放って回収するというやり方。(回収は責任もって!です)

放つとものの数十秒で交尾成立。
吹き流しだと♀に興味も示さないのに・・・・。

やはり大型の開けた空間が必要不可欠なのか。

今回もハンドペアリング再チャレンジです。
感じではスッとくっつきそうなんですがね・・・・・・。

母蝶採卵も、幼虫飼育もらくちんです♪



夢庵でした。

Posted on 2017/07/25 Tue. 14:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0725

再びアオタテハモドキ  

どもっ!夢庵です。

えー、先日。鹿児島県産アオタモ飼育しませんか?とのありがたいご連絡が。
お言葉に甘えて送っていただくことに!(^^)!
ありがとうございますm(__)m




鹿児島県産アオタモ初鈴幼虫
鹿児島県産アオタモ初齢幼虫2017


キツネノマゴに産卵、孵化幼虫も食いついていましたが、夢庵ちではイワダレソウやヒメイワダレソウが伸びているのでそれを。
また、イワダレソウもずいぶんと伸びたのでこまめに挿し木で増やしています。

というのも、この春。石垣島産アオタモ母蝶採卵したんですが、ヒメイワダレソウに産卵せず・・・・・。
結局、イワダレソウを用意。
見た目は両種とも大した変わりはないんですが・・・( ;∀;)なんなんでしょ!?

ま、これからの時期だとキツネノマゴが使えますのでいいですが。




ヒメイワダレソウ切り枝で飼育
ヒメイワダレソウで容器飼育2017


体調が万全ではないんですが、ゆったり、まったり飼育しようと思います。

Posted on 2017/07/25 Tue. 13:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top