FC2ブログ

〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0812

クモガタヒョウモン母蝶(#^.^#)  

どもっ!どもっ!どもっ!

久しぶりの更新。夢庵です。
えーー、何かとバタバタなんですが・・・。ようやくお盆休みを迎えました。
お盆休みも家の用事やばあちゃんの初盆などで・・・。仕事も色々あってバタバタです(;''∀'')

そんなこんなで朝から自由時間がないので今日、天気予報はイマイチだったんですが岡山県へプチ遠征へ。
お目当てはクロヒカゲモドキ母蝶と新規ポイントの開拓。
が、6時過ぎに家を出るも・・・。事故渋滞に2回もつかまって・・・現地には10時過ぎにようやく到着( ;∀;)兵庫県から出るのに2時間以上もかかってしまいました(笑)
まずは、例年通り成虫が見られる雑木林へ。
が、その数は少なく・・・。数頭確認のみ。。。。、活動時間ではないので当然ですが・・・・・。
雑木林林床の叩き出しで数頭を確認して早々に新規ポイント捜索へ。
毎年、同じ場所で採集しないで済むように!とのせめてもの配慮・・・です。

が、、、ポイントの開拓は思うようにいきませんが、、、、(;''∀'')正式な発表があるのかないのか。。。わかりませんが今日は新たに2か所で確認出来ました。
場所によっては個体が多く、入りたくないような・・・雑木林に踏み入って・・・・です。

ま、居そうな場所はわかってきたので来年も新規開拓で踏み入ろうかと思います。


えーー、前置きが長くなりましたが。。。
キマダラモドキも視野に入れて探していたので茶色系の蝶もチェック。
すると1頭の茶色系の蝶が!

ん?サトキやヤマキじゃない・・・・。何?と追うと、おーーー、クモガタヒョウモンの♀!!
狙って採集できるものでもないし、この時期だと採卵できるし!
ま、忙しいのはわかっているものの・・・採集・・・・で確保(;''∀'')



クモガタヒョウモン♀
クモガタヒョウモン2018ー08-12母蝶①(岡山県高梁市)

クモガタヒョウモン2018ー08-12母蝶➁(岡山県高梁市)



ヒョウモン類の採卵は簡単ですので・・・。食草のスミレも必要なく、水コケや小枝、メッシュネットなどに産卵してくれるのでお持ち帰り決定!
8.9月は忙しいんですが、何とかなるべ!との見解です(笑)


クモガタヒョウモンは他のヒョウモンより発生が早かったり、狙って採集できるものでもないし、ミドリやオオウラギンスジみたいに個体数も多くないので・・・。

ちょっと採卵です。

明日からちょっと用事やなんやで忙しいので・・・。


また更新しますので(#^.^#)


夢庵でした。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/08/12 Sun. 22:24 [edit]

CM: 5
TB: 0

 |  とある・・・ジャコウアゲハF2へ »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2018/09/17 16:15 * edit *

Re: 採卵

ワンヌさま

こんばんは。夢庵です。
コメントありがとうございます。

ヒョウモン類の採卵ですが簡単です。吹き流しでも良いですが、つなぎ目など厄介な場所に隠すように産卵しますので回収が大変です。
私はもっぱらナイロン袋です(笑)
透明のナイロン袋に湿らせた水コケと枯葉(自然に枯れたもの)を入れれば産卵してくれます。
ナイロン袋の縛り口のしわの部位にも産卵するので開封の際、ご注意ください。

スミレ類の鉢植えなどあるようでしたら採卵終了後、水コケや枯葉を鉢植えにばらまいて屋外で管理すればよいかと思います。
直射日光がガンガンの場所は控えて薄日が差し込む程度の環境が良いかと思います。

早春、スミレが芽吹きだすと勝手に食いだすので手間いらずかと思います。齢が進めば食痕も目立ってきますので2~3齢にもなれば回収できるかと思います。

採卵、頑張ってください!!!


夢庵

夢 庵 #- | URL | 2018/09/17 18:32 * edit *

詳しく書いていただきありがとうございます!
早速実践してみます。

ワンヌ #- | URL | 2018/09/17 19:02 * edit *

はじめまして

夢庵さんはじめまして。

私も大阪で蝶飼育を趣味でしており、イシガケチョウやコノハチョウなど飼育しています。
これらタテハはハンドペアリングがしずらいですが、夢庵さんは何か交尾させる際に工夫などしておられますでしょうか?
よろしくお願いします。

M.M #- | URL | 2018/09/20 09:27 * edit *

Re: はじめまして

M.M さま

初めまして。コメントありがとうございます。夢庵です。

タテハ類のハンドペアリングですか・・・。
種によってはかなり難しいですね。

昔、コノハチョウも挑みましたが敢え無く撃沈でした(;''∀'')

ペアリングの達人に教えていただきましたが、意外とオス任せでくっつくようです。(少し表現は違いますが)
やはり幼虫時代にたっぷりと餌を与えて大きさだけでなく立派な成虫を羽化させるのが大前提だと思います。

腕前は3流で未だ各種ハンぺ苦戦中です(笑)

イシガケチョウはコツさえつかめば付くようですが。

取り留めないお返事ですがお許しください。

今後ともよろしくお願いいたします。


夢庵



夢 庵 #- | URL | 2018/09/21 21:53 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://yumean3160824.blog.fc2.com/tb.php/1804-deb8ebea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。