〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

1027

来シーズンに向けて!カシワのドングリ。。。  

どもっ!夢庵です。

えーーー。柏餅で世間一般の方もよく知っているカシワ。
蝶屋さんならハヤシミドリ!とかキタアカ!とか連想するかと思います。


実は、ハヤシミドリとどーいうわけか相性が悪く・・・・(^^;
母蝶採卵はご存知の通り容易なんですが・・・・。

手近にあるアラカ(これは食いつきから行けるのかな???)やナラガシワ、アベマキなど用いて飼育していますが成績悪し・・・。

カシワを持っていなかったのでお世話になっている方にドングリ送っていただきました。

兵庫県にもカシワは多いのですが、拾いに行くタイミングが合わなかったり・・・最近ではクマの出没が・・・・(^^;


週末にでも植え付ける予定です。



カシワのドングリ
カシワのドングリ



少し成長してから飼育に使おうと思っていますが、、、各種、種まきしたり子苗を植えたりしても・・・ついつい飼育に使ってしまって・・・

カシワは芽吹きが遅いので、ゼフ飼育などタイミングが遅れたときなどにも重宝すると思いますので。
ドングリから育ててみたいと思います。

小さな苗木も見かけますが・・・・思いのほか根が張っていますのでね・・・・・(^^;


スミレ種子や各種ドングリ、イネ科各種。種子を集めてはばらまいている今日この頃です・・・。
あーーー、ストレスも一緒にバラまきたい(笑)


夢庵でした。

Posted on 2016/10/27 Thu. 21:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

1026

カバちゃん  

どもっ!夢庵です。

えーー、地元に産しない蝶。やっぱ憧れてしまうものです。
夢庵の夢は各種、累代飼育。国産、非国産も・・・・。

飼育の機会がどうしても少なくなるので無性に飼育したい!との欲望に駆られてしまいます!


今回のカバちゃん。これはカバイロシジミ!
以前、お世話になっている東北の先輩が材料を送ってくださったんですが、、、累代出来ず・・・撃沈でした。


北海道や青森の北端あたりに行く必要があり。。。。なかなか採集に行けない現状・・・。

そんな中、飼育の達人である先輩より越冬蛹送っていただきました。今回は北海道産です。

交配のアドバイスもいただいたり、また別のベテランの先輩からも動画で交配法もいただいております。
今回は、何とか累代へと持ち込みたいところです!




北海道産カバイロシジミ越冬蛹
カバイロシジミ越冬蛹



このカバイロシジミ。蛹での雌雄判定が難しいらしく・・・・。
ペアが揃うようにとご配慮いただき送ってくださいました。

夢庵のへっぽこで分別して撮影してみましたが当てになりませぬ・・・・(笑)
3ペアでしょうか?左が♀、右が♂との見解。微妙なものはニュアンスで数をそろえてみました(笑)

オオルリシジミなどでもそーですが♀はドッテリ?ドッペり?ズッシリ?表現がわかりませんが丸みが多いと言いましょうか・・・。
画像では一瞬の写りですのでこれを見ると移動の余地もあるんですが・・・。
見れば見るほどわかりませぬ・・・(^^;

ですので自信は全くなく、ニュアンスでの仕訳です(笑)が、達人の先輩の眼ですので数ペアは揃うはずです。

後日、食草の種まき。
交配成功すれば大量に食草が必要となりますのでね。

ま、その前に越冬。で、♂♀の羽化のタイミング合わせ。
エサに困るほど成功したいものです!!!


越冬準備万全に!
来春が楽しみ♪です。



夢庵でした!





Posted on 2016/10/26 Wed. 22:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

1026

疲労困憊・・・渡る世間は鬼ばかり・・・  

どもっ!夢庵です。

えーー、疲労困憊です。。。。。

仕事上のことですが・・・・。

肉体的にも精神的にも少々追い詰められております・・・(-_-;)


昨日は風邪気味と言うことも重なってお世話すらできず・・・。


今日、新たな材料が届いていたのでそれらのお世話をこれから。
虫に癒されたいと思います。

待ち遠しいのはこの日曜日!
リフレッシュのため、アサギマダラを見に行こうと!思っています。


白でも黒!と言われればそれに従わなくてはならないもどかしさ・・・・・理不尽がまかり通る世の中です。
白は白!と今までは言っていたんですが、、、やはり雇われの身・・・・・

自分を殺すのも大人なのかもしれませんが、自分の信念を貫き通すのも男として大切だと思っています。
背負うものがあるだけに歯がゆさだけが残ります。。。。。


そー思うと、蝶にかかわっておられる皆さんは本当に良い方ばかりだな!と心底思いました。
自然に目を向けて嘘も偽りもなく、ナチュラル。

自分の事は度返ししても材料や食草に困ったときなどすぐに送ってくださる。

こうして、蝶に興味を持って、またその飼育にどっぷりはまってしまい色々な方々にお世話してもらって。。。

悩んだ時や困ったときなど、なぜかタイミングよく材料送りました!なんてことも多々。
届いた虫のお世話をしてリフレッシュ。明日への糧となっています。


そんなこんなで、材料の発送がおくれているのでこの場を借りて・・・お詫びしておきます。


いつも、このブログを見ていただいているみなさまに感謝しつつ・・・


ちょっと鬼の愚痴を・・・・・書かせていただきました。


つまらぬ記事ですいませんm(__)m


夢庵でした。



Posted on 2016/10/26 Wed. 19:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

1025

来シーズンに向けて!クサフジ編  

どもっ!夢庵です。

えーー、飼育していると各種、食草や食樹を育てていると思います。
そのため、少しでも敷地が欲しいものです・・・。

あれやこれやと欲しいですが・・・結果手狭な庭はジャングル化。。。(^^;
ま、最大の天敵。。。奥様との格闘があるかと思われますが。。。。(^^;

そんな中。来シーズンに向けてクサフジの種子を。

シジミではカバイロなど、シロチョウではエゾヒメシロ。
ヒメシロはツルフジバカマがいいのかな?後日、種まき予定です。


自宅でもクサフジを育てていますが、わずかな種子しか取れず・・・(^^;
それらは種まきしましたが芽吹いています。

来春はカバイロ累代に多数使いたいので種子を入手して準備を整えています!

ペアが揃って交配してもエサがなくては・・・ですからね。
失敗しても他各種に代用できますし、好きな食草ですので!!

クサフジ種子
クサフジ種子2016


先日、種まきしたエナクサフジ。こちらも食草として使えますが、各種備えあれば安心ですからね。
花期、蕾が必要となるので準備だけはしておこうと・・・・。


自宅で採取したクサフジ種子は先だってまきましたが芽吹きです。



クサフジ芽吹き
クサフジ芽吹き


以前、カバイロいただいて飼育した時は累代失敗・・・・。

今回は何とか・・・と思います。

♂♀羽化時期が最大のポイントとなるようですので。頑張ってみようと思います。


では、夢庵でした。

Posted on 2016/10/25 Tue. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

1024

ヤクルリのおすそ分け(#^.^#)  

どもっ!夢庵です。

えー、ヤクシマルリシジミ。夢庵にとって馴染みの薄いシジミんお仲間です。
サツマシジミもですが、兵庫県では見かけない蝶です。

記録はあるものの・・・。

何度か、先輩が材料を送ってくださり飼育しましたが失敗も多く満足のいく結果を残していません。

そんな折、四国の蝶友よりヤクルリを送ってくださるとのご一報!

今年は聞くところによるとサツマは不作のようです。。。また、天気不順も影響しているんでしょうか?
そんな状況の中お分けくださいました(#^.^#)感謝!!!



ヤクシマルリシジミ初齢幼虫
ヤクルリ初齢幼虫



ノイバラなどよりウバメガシが良いとのアドバイスを!
ちょうどよい土用芽があるといいのですが。。。
とりあえず、送っていただいたウバメガシで。

これから寂しくなるシーズンに
ゆっくり、まったり、飼育を!と思います。


ゆっくり飼育して大型の個体を!!と思います。


夢庵でした!

Posted on 2016/10/24 Mon. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

1024

クマソ・・・クマソ・・・クマソ…  

どもっ!夢庵です。


えーーー、交配中のクンソ。
日々日々産卵数は増えていますが、、、その多くはペッてます(^^;
複数ペアを吹流しに入れて室内窓際での交配だったんですが、、、、。ペア成功率は低かった様です。。。

が、虫眼鏡片手に根気よく探しているといくつか小さな幼虫や頂部が黒くなった卵が!
いくつかは有精卵のようです!が、その数少なし・・・やれやれ・・・(^^;


ま、いつものようにお気楽な夢庵ですが。。。ちょうどお世話になっている四国の方から材料のご連絡を頂きました。
クマソも良ければ送りますよ!とのこと。
冷温処理もしたかったので送っていただくことに!

お言葉に甘えたのが正解でした。
まさか、日々増えている卵が、日に日にペシャルとは思ってもいなかったので・・・(^^;

多数の前蛹をお送りいただいたので助かっています。
これらは交配用に大切に!です。



高知県産クマソ
高知県産クマソ前蛹



クマソ前蛹1


兵庫県産の母蝶より採卵したものは現在蛹。
成長早く凄まじいです。

これも、ソテツの成長の早さに関係してるんでしょうか?
職場近くのソテツ。
先日、カールした若い若い若葉が早くも大きく伸長しています。

次世代が得られれば、産卵は何とかソテツを段取りして幼虫はインゲンなど用いての飼育となりそうですね・・・。

何とか、低温期型羽化までです。


タイミングよく、ご提供の連絡を下さった蝶友に感謝!
ありがとうございます。


交配が上手くいけば続編書いてみます。

夢庵でした。

Posted on 2016/10/24 Mon. 21:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

1024

姫路市のクロツバメシジミ  

どもっ!夢庵です。

えーー、コロコロ変わるお天気にうんざりです。。。しかも休日だけ曇天で肌寒い・・・。
こればっかりはどーにもできないのでね・・・(^^;

天気が悪くてもエサの調達は欠かせません!今は庭と言う庭もなく・・・食草も僅かです。。。。
いたし方ありません!

先日の休日はムシャクロツ用にマンネングサ類の調達へ。
近場の自生地は草刈りでものの見事に綺麗に・・・(^^;影も形もありません・・・。

そこで急きょこの夏に見つけておいた姫路市北部のマンネングサ類群生地へ。
天気も悪いので乗り気ではありませんが、、、あてもなく彷徨うより・・・・確実か!と・・・。

そこは夢庵の知る限りクロツバメシジミの記録がない場所。当然、意識もしていなかったんですが・・・。

現地到着するも肌寒い・・・・。
ナイロン袋を忍ばせて・・・。マンネングサ類を。すると足元から黒いシジミが。
ヤマト♀だろうと思いましたが、、、止まったところを確認するとクロツバメ!

おーーー、クロツ!!!
見つけちゃいました!(^^)!



姫路市産クロツバメシジミ
クロツバメシジミ安富町20126-10-23



ここはツメレンゲはなくオノマンネングサ。
どうもこのオノマンネングサで発生しているようです。



オノマンネングサ?
マンネングサ類1



結局、2頭のクロツ発見。
今度、天気が良い日に再調査と思います!

しかし。。。寒い1日だった・・・・・・

夢庵でした。

Posted on 2016/10/24 Mon. 19:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

1023

ウラナミシジミ  

どもっ!夢庵です。

えーー、先日。ひょんなことからミヤコグサに産卵されたウラナミシジミの卵を採卵。
その場所は初めての場所でシルビアシジミがいるのか?わからないんですが、ウラナミシジミがいたのでウラナミシジミだろう!と。

草刈りがされた後で、新しい新芽が多数。少ないながら花も咲いており花の周辺に多くが産卵されていました。



ウラナミシジミ卵
ウラナミシジミ?卵




そのままミヤコグサで飼育です。



飼育風景
飼育風景


まだ卵や孵化後間もない小さな幼虫。
当然、夢庵には見えません(・_・;)

もう少し成長して目視確認できればインゲンなどでと思います。



では、夢庵でした。

Posted on 2016/10/23 Sun. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top