〜 自 然 彩 々 〜

へっぽこ飼育屋の飼育記です。お好きな方、ごゆるりと、、、ご訪問くださいませ~m(__)m

0825

クロクロツF1羽化始まる!  

どもっ!夢庵です。

えー、何とか交配してくれてたクロクロツ。幼虫も後からひょっこり湧いてきて・・・。結局、少ないながらも20以上の蛹が確保できました。
こ奴らは潜る!ので確認しきれていなかったようです。
ま、嬉しい誤算です。

昨日より羽化が始まり今回は今のところすべてクロクロツ。



クロクロツ
クロクロツF1羽化開始2017


羽化個体は順次、大型の吹き流しへ!
挿し木で増やしていたツルマンネングサを収容し交配→産卵と思います。



累代に使う予定のツルマンネングサ
ツルマンネングサ2017


大型の吹き流しに入るサイズの鉢にびっしり。マンネングサ類は他にもびっしり繁殖させていますのでガッツリ累代!と思います。

明日より交配で屋外でと思いますが明日26日はおばあの四十九日。早いものです・・・。
朝早くから忙しいので屋外に出して蝶たちに任せようと思っています。

本当は交配を確認して交尾済み♀は隔離してじっくり採卵したいものですが・・・。
ま、すでに複数ペアが揃っているようですので交配に期待!!!


明日は天気が悪い予報ですが、暑すぎず、少し安心です。

鬼の居ぬ間に・・・・・たくさん交尾してくださいまし~~~~!


夢庵でした。

Posted on 2017/08/25 Fri. 22:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0825

オオヒカゲ初産と・・・またまたやっちまった( ;∀;)  

どもっ!夢庵です。

えー、相性が悪いオオヒカゲ。母蝶は健在で元気!が、過去、産卵も芳しくなく・・・産卵しても孵化してくれない・・・などまともに飼育できていません( ;∀;)
日々、餌やりと卵の確認・・・。あ、やっぱ産卵してない・・・。という日が・・・

が、今日も帰宅してから母蝶へ餌やり。その間に卵チェック。
すると・・・。

おーーー、いつになくあっさり産卵してる!!!見つけちゃいました。オオヒカゲ卵塊



オオヒカゲ卵
オオヒカゲ卵2017


ちゃんと同定していないんですが・・・スゲの1種。オオヒカゲ用?に数鉢育てているんですが、産卵しても孵化しないので・・・活躍の場がないままなんですが・・・"(-""-)"

今年こそ孵化して越冬してもらいたいと切に願います。


採卵は室内エアコン下で窓際です。平地のこの暑さでは・・・と。
同時に採卵中のクロヒカゲモドキも室内です。

日中は27-28度に設定して帰宅したら1度下げる。で、寝る前に更に1度。
野外では気温の変化がありそれによって季節を察知して産卵など開始するかと思いますのでちょっとした悪あがきです。。。
より自然っぽく!?ですかね・・・。


ま、オオヒカゲ初産は良かったんですが・・・。昨晩、チャマダラセセリ2頭。餌やりの時に逃亡・・・・。
ごちゃごちゃした虫部屋であの小さな蝶を見つけ出すのは至難の業?
結局見つからず・・・。ま、朝になれば窓際の明るい方へ出てきてるだろう!と就寝。

が、朝も見つからず、、、、帰宅してから捜索するも見つからず・・・・・

今日、残りの蛹の1頭も羽化してたので計3頭となっていたんですが・・・。
逃亡した2頭は何処へ・・・・・・

残り2終齢も蛹になるかと思いますが、、、これでは羽化時期が合いませぬ・・・・・。
累代ピンチなう(''_'')
今日、もう少し捜索予定ですが・・・・・・・・・・やっちまった・・・・・・・・

夢庵でした。。。。。

Posted on 2017/08/25 Fri. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0825

仕事中に発~~~~~~見!!  

どもっ!夢庵です。

えー、お盆を過ぎて・・・少し暑さも和らぐかな?と思いきや・・・超残暑( ;∀;)キツイです・・・。
今日、別の現場の応援要請で行っていたんですが。。。。。暑いのなんのって・・・。
昼で全身ビショビショ( ;∀;)おまけに着替えを持っていっておらず。。。。風呂に入りたい病にかかりました(笑)

今日はですね、海外から入ってきたタンクローリーのリニューアル前の下準備を。簡単に言えば養生です。
44にもなって若手!?扱いなので上面は夢庵が担当・・・。


そこに・・・・

こんなところに・・・巣1


鳥の巣とおぼしきものが・・・


こんなところに・・・巣


このまま放置できないので・・・・


巣と卵


ぎょ!!卵あるし・・・( ;∀;)


巣と卵
巣内の卵



結局、卵はカラカラ状態で輸送時!?にダメになっていたようです。

飼育が好きな夢庵・・・・。
あわよくば孵化させたい!と思って巣と卵は貰うで!!!と保護したんですが・・・。


卵はウズラよりも小さく、親指の爪くらいの小さなものでした。

何の卵か不明なんですが、今日の日当としてお持ち帰りして、自分の現場の持ち場に飾っています(笑)


しかし、無茶苦茶暑かった・・・・・( ;∀;)
また、今日、材料の発送予定だったんですが発送できず・・・・・。

ご迷惑をおかけいたしました


夢庵でした。

Posted on 2017/08/25 Fri. 21:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

0824

クロヒカゲモドキの採卵と雑感・・・  

どもっ!夢庵です。

えーー、本日。24日。誕生日でとうとう44歳になりました( ;∀;)
自分では若いつもりですが、身体は正直で、若いころのように無理が利かなくなりました。。。。。

気持ちで負けるとどんどん老け込むと思っているので気持ちだけは若々しく!山へ行って!飼育して!ともがいています(笑)
この世界では若手だと思っていましたが、夢庵の息子や娘世代の若い世代の方々がたくさんいて嬉しい限りです!
よくわからないまま、このブログとTwitterを連携?してるんですが、お若い方が多くびっくり!

最近では採集禁止や保護区などが多く、採集できない・飼育できない種が多いものですが、宅地造成や道路建設、最近では太陽光発電などで山は無茶苦茶。
行政は言ってることとやってることが各課で違っているようで無茶苦茶としか思えませぬ。。。

採集圧で激減した種も実際にあるのでしょうが、生息場所がなくては採集以前の問題です。。。。
外来種の駆除に力を入れるのもわかりますが良き日本の自然を後世に残さねば・・・。

と思うのですが?????


前置きが・・・長くなりましたが、常日頃思っていることです。

えー、先日確保した岡山県産クロヒカゲモドキ母蝶。兵庫県でも夢庵の本拠地である姫路市近郊の産地は絶滅・・・でしょう・・・。
何度か調査に行ったことがありますが、全く・・・でした。
岡山県でも夢庵が知っているポイントは岡山の蝶友よりご教示いただいた場所で、採集記録を頼りにその前の年に近くを散策しましたが見つからず生息範囲は転々とあるもののその範囲は限られた場所ではないかと思われます。
活動時間帯が限られていますので何とも言えないのですが。

今年はあちこち良さげな場所を物色し夢庵にとっての新たなポイントをいくつか発見しました。来年以降も新たなポイントを探してみる予定です。
新鮮な成虫の時期の採集はしないのでいい場所が見つかると母蝶採集の時期に母蝶を一つ!といった感じです。
母蝶も採集しすぎると・・・と思うので基本、2♀も取れれば退散です。(1♀は保険)。お送りする予定などがある場合はもう少し粘って採集ですが。

結局、今回新たなポイントでも各1♀確保して採卵ですが、先日より産卵開始です。




クロヒカゲモドキ卵
岡山県産クロヒカゲモドキ卵2017



お世話になっている先輩よりアシボソやチヂミザサよりアブラススキなどの方が良いです!とアドバイスをいただいたんですが、アブラススキではなくススキ鉢植えしかなく、葉も堅そうで・・・。
ススキは越冬後の食草として採卵はヂヂミザサを使っています。

ただ、採卵には去年の失敗を生かし!常に母蝶がチヂミザサに触れるように多めにセットしています。



クロヒカゲモドキ採卵風景
クロヒカゲモドキ採卵風景2017


クワガタ用の大きな容器にごっそりチヂミザサを植え付け採卵です。

何処へ飛びたっても食草と触れる。また、飛びまわる空間がある。という環境を目指してみました。
また、現地では夜露が降りたり、湿度は高めだと察します。

エアコン使用の平地だとどうしても乾燥気味になりがちだと思うので土ごと入れた容器底に富士山の天然水を注入!
乾燥防止です。水道水は・・・敬遠です( ;∀;)

去年も採卵しましたが、産卵数は少なく・・・母蝶も長生きせず・・・だったので。


失敗は財産!証明すべく!頑張ってみます。


夢庵でした。



Posted on 2017/08/24 Thu. 23:59 [edit]

CM: 2
TB: 0

0823

トウワタ  

どもっ!夢庵です。

小さな苗からと種子を播いて育てていたトウワタ。ちょうど花を咲かせていて綺麗です。
カバマダラ他、食ってくれる種の飼育の予定はないんですが・・・。


トウワタ花
トウワタ花2017



苗から育てていたものは立派な株となって早々に実ができ、油断してたら裂けて・・・。
残っていた種子を回収できました。

春の繁盛期と重なったため種まきが遅れてしまい。。。5月も下旬になっていたんですが。無事に発芽して現在、花を咲かせています。
飼育に使わなくても食草や食樹、育てるのは面白いものです。
種子を取ったり、挿し木したり、株分けしたり・・・。これも累代飼育ですな(#^.^#)

この暑い時期、鉢植えは水やりなどのお世話が大変ですが・・・・・。

これから秋にかけて材料が入るかもしれないので大事に育ててもしもの時に備えまーーす。



では、夢庵でした。

Posted on 2017/08/23 Wed. 00:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

0822

スジベニコケガで正解!?  

どもっ!夢庵です。

今日、昼休憩を終えて現場に戻ると、見たことあるんですが名前が・・・の小型のド派手な蛾が。


小学生の頃は蛾類の採集も行っていて、今から30年ほど前になるのかな?
姫路市内でモンシロモドキを採集して神戸新聞にデンと掲載され良い思い出になっています。
その後、読売新聞にも別で掲載されたりと夢庵の人生で一番輝いていた!?時期です。12~13歳だったかな(笑)

その後、二十歳かな?の時に「おはよう朝日です!」でのワンコーナーに出演で・・・あの頃は若かった・・・・。
ま、ちょっとした自慢話でした(笑)

えー、最近ではネットでサクサク検索できるので楽ちんですね。
当時は図鑑片手に地道に種の特定をしたものですが・・・。蛾類は種類が多くて同定に四苦八苦したものです。


で、今日はネットで検索した見ました。すると、似た蛾の画像が!

おそらくこやつで間違いないでしょう!

スジベニコケガ
スジベニコケガ


夢庵の職場。意外といいものが飛んできてたりして。
去年はシンジュキノカワガを採集しました!当時はド珍品だったように記憶していますが・・・。

シンジュキノカワガも思い出のある蛾です・・・。


では、夢庵でした。


Posted on 2017/08/22 Tue. 23:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

0822

北海道産チャマダラセセリ羽化始まる!  

どもっ!夢庵です。

えー、お盆も過ぎてあっちゅうまに年末がくるんだろ~なと思うこの季節。
歳をとるごとに月日の流れが速く感じています・・・。

あと数日でまた一つ・・・年を重ねます・・・・( ;∀;)あーーー中年なう・・・(笑)

えーー、チャマダラセセリです。
飼育数が少なく、お初飼育だったんですが脱落なく順調(夢庵にしては珍しい・・・)

餌はキジムシロ、ミツバチグリなど育てていたもので難なく成長。
また、水揚げが良いので切り枝での飼育もらくちんでした。

累代を見越して採集に出かけたときにキジムシロなど見かけたら小さな株を持ち帰りコツコツと。
鉢植えでいくつか育てていましたが、備えあれば患いなし!です。

累代用の鉢植えも根付いて新芽を出し準備万端!
と、飼育部屋のチャマダラセセリ蛹を収容してた容器を見ると・・・。


おーーー、羽化してる!



チャマダラセセリ
北海道産チャマダラセセリ④




そっと手乗りで・・・
北海道産チャマダラセセリ➁



うん。小型ですが存在感あり!




飼育風景
北海道産チャマダラセセリ飼育風景と放った成虫2017



羽化してた成虫。交配のため吹き流しに収容しようと思ったんですが、食草がある方が落ち着いてくれるかな?と思い未だ幼虫がいる鉢植えへ。

初めて見るので♂?♀?ですが( ;∀;)

ま、残り2蛹、終齢2。すべて羽化すれば雌雄揃うだろうから・・・・・

餌やりして交配に備えてみます。


何とか累代して来年に持ち越したいな~~~~~~~~~~~。。。。。


夢庵でした。

Posted on 2017/08/22 Tue. 00:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

0821

ミヤマカラスアゲハ♂の吸水  

どもっ!夢庵です。

えー、こちら兵庫県。暑さも少し和らいだかな!?と思ったんですが・・・。お盆を過ぎてからむちゃ暑い・・・( ;∀;)
仕事してる現場内はサウナ・・・。頭がおかしくなりそうです・・・。

ま、タダでサウナに入れる!と良い方に捉えないとやってられません・・・。
おかげでビールを飲んでも飲んでも腹が出ないので!スマートな中年でいられます(笑)

えーー、暑すぎると日中は蝶も飛ばず・・・。山へ行っても暑いだけ・・・なんですが。
ここの所黒いアゲハ類を見かけるようになりました。

飼育していたシロオビアゲハ。いくつか休眠して先日2♀が羽化。
♂がいないのでクロアゲハとオナガアゲハ♂をと。

春だったかな?オナガアゲハと交配したんですが産卵が芳しくなく敢え無く撃沈でしたので・・・。

が、普通種ほど狙って採集しにくいものでなかなか姿を見ません・・・。
代わりに。。。

ミヤマカラスアゲハ♂が数匹の小さな集団で吸水してました。



ミヤマカラスアゲハ♂吸水
ミヤマカラスアゲハ♂吸水



ミヤマカラスアゲハ。思い出のある蝶で兵庫県は宍粟市にある赤西渓谷は昔、ミヤマカラスアゲハ多産地として有名で各種様々な蝶が見られた好ポイントでした。
現在も見られますが当時に比べるとその数は激減・・・。

小学生だった夢庵。バスを乗り継いで渓谷へ。初めての一人旅です。
バス停を降りてからひたすら歩くのみ。
今考えると・・・よく一人で行ったな~~~と当時の自分を褒めてあげたいです。

今でこそ避暑地、BQ・キャンプなど雑誌で紹介され道も綺麗になり人もいますが。当時は人気もない渓谷。

その代わり、林道のいたるところで吸水集団が見られました。
その時に、数百はいる大きな吸水集団を見たのが後にも先にもこれ一回のみ。
近づくと一斉に飛び立ち辺りアゲハ類の乱舞。
今でもあの光景は忘れられません。

今は見ても10頭程度の集団・・・。迫力が違います。

100ほどのアゲハ類が乱舞すると圧巻です!また、どこかで見れればな~~と切に願います。

その時に、過去にも書いたカラスアゲハ雌雄型を採集し興奮して帰りました。


小学生の(人生の?)良い思い出となりました。

ですので、吸水集団を見かけると当時の記憶が蘇ります。


ミヤマカラスアゲハは綺麗なので好きなんですが、そー言う理由もあって余計に思い入れのある1種となっています。


撮影は息子がスマホで・・・抜き足差し足でです!
何とか1頭飛び立たずにいてくれてました。


今の時期、母蝶採集はクサギ巡りですね。
もう少し涼しくなったら越冬蛹を作っておきたい種があるのでクサギ巡りしようかな?と思います。


夢庵でした。

Posted on 2017/08/21 Mon. 23:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

旬の花時計

カレンダー

FC2カウンター

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ポチっと!夢庵を応援!

ぐ~ば~

最新記事

全記事表示リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

募集中です!

QRコード

日本の美しい蝶

ウスバシロチョウ

春の女神

シロオビアゲハ

シロオビアゲハ♀(赤紋型)

ナガサキアゲハ(有尾型♀)

ツマベニチョウ

クモマツマキチョウ

ツマグロキチョウ秋型

アオタテハモドキ

ルリタテハ

オオムラサキ(スギタニ型♂)

ヒメアカタテハ

イシガケチョウ

リュウキュウムラサキ

アイノミドリシジミ♀

キリシマミドリシジミ♀

ウラナミアカシジミ

ウラゴマダラシジミ

ジョウザンシジミ

▲Page top